人気ブログランキングへ

2017年06月29日

「テレ東音楽祭」SMAPファン涙!後輩A.B.C-Zが歌う「青いイナズマ」と懐かし映像

28日に生放送されたテレビ東京系「テレ東音楽祭2017」(後・6時25分)で、
オープニング早々、昨年末で解散したSMAPの大ヒット曲「青いイナズマ」を、
後輩の人気5人組グループA.B.C―Zが歌いました。

これに、SNSでは
「いきなりSMAP来た。後輩が歌ってくれるのうれしい」「泣けた」
などの書き込みが殺到しました。

同番組ではその後、SMAPのヒット曲だけでなくデビュー前後のまだ幼いSMAPの
映像を次々に流し、
「テレ東ではまだSMAPは解散していないらしい」
などとつぶやくファンも。

SMAPはフジテレビ系「SMAP×SMAP」より先に、冠番組として同局系
「愛ラブSMAP!」に出演していたこともあり、同局には多くの「お宝SMAP映像」があります。
脱退してオートレーサーに転身した森且行さん(43)の姿もそのままに、
「史上最高のアイドル」のナレーションとともに惜しげなく放送しました。

出演していたKinKi Kidsの堂本光一さん(38)は、これらの映像を、
ジャニーズJr.時代にSMAPのバックダンサーと務めていたこともあり、
懐かしそうに見つめていました。

また、「青いイナズマ」を歌ったA.B.C―Zの河合郁人さん(29)は、ジャニーズ事務所に
入る前からのSMAPの大ファンで、木村拓哉さん(44)の物真似で知られています。
同曲で木村さんがカメラに向かってポーズを取る「ゲッチュ!」の歌詞のところでは、
しっかりそのポーズを決めてみせ、ここにもファンは反応。

「さすが、スマヲタ!」
「SMAP兄さんのためにジャニーズである自分ができること全力でやってくれるところが好きです」
「河合くんありがとう」
などの声があがっていました。


 
posted by ショコラ at 06:14| Comment(0) | 芸能・音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
安いプロバイダーGMOとくとくBB