人気ブログランキングへ

2017年05月10日

ユニクロ「任天堂」テーマのUTを発売!過去最多応募数からグランプリ発表!

ユニクロが、「UT(ユーティー)」によるデザインコンペティション「UT GRAND PRIX 2017」
受賞作品のデザインTシャツコレクションを5月19日に発売します。
今年は「任天堂(Nintendo)」をテーマに全25柄が展開されます。

「UT GRAND PRIX」は、Tシャツに自由な発想でグラフィックやメッセージなどを表現し、
一般からの応募を募るコンペティション。
12回目となる今回は「任天堂」をテーマにスーパーマリオやゼルダの伝説、ドンキーコング、
どうぶつの森、スターフォックス、星のカービィなどのゲームキャラクターを採用し、
過去最多の1万6,000点を超える応募があったといいます。

グランプリは、任天堂の代表作でもあるスーパーマリオからマリオが飛び出してきたような
グラフィックで、メンズ・ウィメンズ・キッズで展開。
2位にはスプラトゥーンをカラフルなインクで表現したデザイン、3位にはゼルダの伝説の
ストーリーや世界観をTシャツに描き下ろしたデザインがそれぞれ選ばれました。

■「UT GRAND PRIX2017」商品概要発売日:2017年5月19日(金)
 価格:メンズ 1,500円、ウィメンズ 1,500円、キッズ 990円/
 いずれも税別柄数:全31種類(メンズ 15柄、ウィメンズ 8柄、キッズ 8柄)
 展開サイズ:メンズ XS-4XL、ウィメンズ XS-3XL、キッズ
 100-150特設サイト


 
posted by ショコラ at 06:04| Comment(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月07日

オトナミューズ4月号、付録「IÉNAの上質ビッグトート」が優秀すぎる!

女性ファッション誌「オトナミューズ」4月号の付録
「IÉNA シンプルだけど洒落てる 上質ビッグトート」が話題になっています。

ネット上で
・大きさ、形、素材、すべてパーフェクト これで890円は強すぎる!!
・想像以上にクオリティー高くてビックリ!もう一冊買おうかと思うくらい
・A4サイズの書類もすっぽり入るし、生地もしっかりしてて とっても優秀〜
・大きさもちょうど良くて、軽くて最高
・こうゆうの欲しかった!
と、バッグのクオリティーやサイズ感を絶賛する声が続出。

・即購入して通勤用に♡
・冠婚葬祭時に使えるわーと購入
・これからの卒園入学のフォーマルバックにも充分持っていける
・仕事の外出用カバンにGET
・図書館に行く時に使いたいと思います
といったコメントも寄せられており、さまざまな場面で大活躍しそうです。

付録の「上質ビッグトート」は、高級感のあるブラックのレザー調トートバッグ。
高級感のあるトートバッグが話題の「オトナミューズ」4月号、ぜひチェックしてみてください。

       otona MUSE(オトナミューズ) 2017年 4月号 -
otona MUSE(オトナミューズ) 2017年 4月号 -



posted by ショコラ at 21:36| Comment(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月13日

数量限定!2月22日「猫の日」はカルディへGO!「ネコの日バッグ」発売

2月22日の「猫の日」に、数量限定でカルディコーヒーファームが発売するのは、
猫をデザインした布バッグに紅茶とお菓子を詰めた「ネコの日バッグ」!

黒地に白のロゴと模様がよく映える布バッグは、とってもシンプルなところが好印象。
猫たちが所せましと描かれていて、裏面には可愛らしい足跡がちょこちょこっと
プリントされています。

中に入っているのは、バス型のボックスに入った紅茶「ジャンナッツ ティーキャラバン
ボンボヤージュ!セレクション』。キャラメルとバニラが香る「タハニルナ」と
定番「アールグレイ」の2種類のティーバッグが5つずつ入ってるそう。
それぞれタイプが異なるので、ティータイムを存分に楽しめそう♪

また、紅茶と一緒に食べたくなるお菓子も入っているようで、黒糖やヘーゼルナッツを使った
種類の焼き菓子「オリジナル ブールドネージュ」に、紅茶味のガナッシュを包んだ
「オリジナル リーフチョコレート 紅茶」と大充実。
どれもこれもパッケージがネコだらけでたまりません♪

さらに、猫をデザインした2月スタートのカレンダー「ジャンナッツ オリジナルカレンダー2017」
までついてくるのだそうで、これで税込み1500円は安い。いや、安すぎますよね〜!

ちなみに、バッグの大きさは、幅250mm×高さ230mm×マチ85mm。
内ポケットはないそうですが、ちょっとした買い物のお供として連れていくには
ちょうどいいサイズです。

猫好きマストバイなカルディの「猫の日バッグ」は、溝口店・姫路大津店・りんくう泉南店の
3店をのぞいた店舗と、オンラインショップでも購入することができるようです。
毎年人気のアイテムなので、争奪戦になりそうな予感ですが、頑張ってゲットしてみては
いかがでしょうか?


 
posted by ショコラ at 06:57| Comment(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月21日

女性の大敵!「冷え」を防ぐ、下着選びのポイントとは?

女性の美容と健康を保つために「冷え」は天敵だということは皆さんはご存知だと思います。
冷え対策にはいろいろありますが、簡単にできて効果を感じられるのは、上手に冷え対策用の
下着を取り入れるということです。

すでに冷え対策用に下着を着ている人も多いと思いますが、若い女性の中には
「冷え対策下着って何だかオバさんくさい」ということでなかなかチャレンジできていない人も
いらっしゃるのではないでしょうか。

最近の冷え対策下着は、シンプルなものからアウターを意識したアイテム、そしてとてもかわいい
アイテムまで幅広く登場しているので、自分の用途に合わせて賢く冷え対策下着を取り入れて、
美と健康を保つことをオススメします。

下着で効果的に体を温めるポイントは、首、手首、足首を温めること。
女性はさらに腰とお腹を温めることで冷え対策になります。

首は、頭を支えているために筋肉が緊張していて血液の流れが悪くなりやすいものですが、
首や手首・足首を温めると、滞りやすい血流が良くなることで全身の血流が良くなります。

また、冷え対策に優れている素材としては、羊毛やシルク、カシミア、アクリル、綿や、
遠赤外線素材などの発熱素材などです。
熱伝導率が低く保温性が高い化学繊維は吸湿性が低いので汗を吸わず中でムレてしまいます。
このムレが冷えの元になりますので、できるだけ天然素材のものを選ぶようにしましょう。

最近ではお手持ちの冷え対策インナーに加え、シルク素材のアイテムを組み合わせると、
より冷え対策ができると言われています。
シルクは肌に触れると保温・保湿効果がより高まります。
その上吸った汗を蒸発させますのでムレを防いでもくれます。
また、シルクには身体の毒素を吸収して外に出す力があるといわれているので、下着として
取り入れると効果的なのです。

選ぶ大きさとしては、サイズに多少ゆとりがあるタイプのもののほうが洋服と洋服の間に
空気の層ができ、より保温効果も感じられます。
さらには、動いた時に体の動きによくフィットしてくれる伸縮性のあるものをできるだけ
選ぶようにしましょう。

また、アイテムとしては、トップスに温かいインナーを着るだけで体全体が温まるような気が
してしまいますが、実は冷え対策をするには、上半身以上に下半身を温めることのほうが大切です。

特に女性は子宮を冷やしてはいけませんので、腹巻やレッグウォーマーなどを履くことで、
お腹まわりや腰、足首を中心とした下半身がいつもあったまっている状態を作りましょう。

冷え対策下着は冬にだけ着ればいいと思っていませんか?
決してそんなことはありません。

春から夏の季節において、外で汗をかきクーラーのついた部屋に入ったとき「寒い!」と
思ったことはありませんか?
肌に残った汗は体の体温を奪うばかりか、冷房のきいた場所では急激に体を冷やしてしまいます。

これを放っておくと、春や冬でも冷え性になってしまいますので日頃からお腹まわりを温めたり、
温度調節をしてくれるインナーを着ることで「冷え」から守ってあげることが大切です。

夏のインナーは、冷えの原因の汗を素早く吸収、発散するものを選びましょう。
また、アウターにひびきにくいシームレス仕様のタイプを選ぶと春や夏には便利です。


 
posted by ショコラ at 00:07| Comment(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月09日

ユニクロ史上"最暖"のヒートテック「ウルトラウォーム」!暖かさ前作の1.5倍!

「ユニクロ(UNIQLO)」が、極寒環境に向けて開発したユニクロ史上最も暖かい機能性インナー
「ヒートテックウルトラウォーム(超極暖)」を12月19日に発売します。

2003年に登場した通常のヒートテック、2013年発売の「エクストラウォーム(極暖)」に
続く新商品で、シリーズを通してあらゆる寒さに対応するインナーを3ラインナップで提案。
メンズとウィメンズで展開し、ネックTとタイツ、レギンスを発売。価格は全て税別1,990円。

「ウルトラウォーム」は、ヒートテック発売当時からのパートナーである東レと共同開発し、
これまでの編み構造や素材の配合比率を変えるなどの改良を重ね、空気を溜め込むために
必要なふくらみ感を重視し保温性を向上。

衣類の熱抵抗値を示すCLO値で「ウルトラウォーム」は通常ヒートテックの2.25倍、
「エクストラウォーム」の1.5倍の暖かさという結果が出ており、裏起毛の毛足を長めにするなど
暖かさと着心地の良さを追求しました。

パッケージは新製品と分かるように、箱入りのパッケージを採用。
グローバルでも展開しており、すでに販売を開始しているロシアやカナダなど
寒い地域を含む国では好評を得ているといいます。

8日に都内で行われた発表会では日本人最年少でエベレストと世界7大陸最高峰登頂を達成し、
ユニクロで女性初のグローバルブランドアンバサダーに起用された冒険家の南谷真鈴さんが登壇。

「私の周りでもユニクロクライマーという意味の『ユニクラー』が増えてきている。
 登山においてインナーは消耗品でもあり、価格も手頃で嬉しい。ストレッチが効いていて
 肌触りもよく、来年の北極圏への遠征に持っていきたい」
とコメントしました。

発表会に出席したファーストリテイリング執行役員の堺誠也氏は
「開発当初はあくまでも生活の延長線上でさらに暖かいヒートテックを作るという
 コンセプトだったが、登山などのアウトドアの分野でも使われていると聞き、
 驚くとともにヒートテックの汎用性の高さを改めて感じている」
といい、今後要望があれば色や型などのバリエーションも増やしていくといいます。


 
posted by ショコラ at 06:24| Comment(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月07日

「家で洗えるシルク」に業界の熱い視線!

古くから着物やドレスなどの高級素材に用いられてきたシルク。
デリケートで手入れが難しく、敬遠されることも多かったですが、京都府亀岡市千代川町の
山嘉精練がシルクを日常的に使えるように、家庭で洗濯しても劣化しない加工技術を開発しました。
今年、衣服への実用化に乗り出し、国内外のファッション業界から注目を集めています。

シルクの表面を覆うタンパク質を取り除き、本来の柔らかさや光沢感を引き出す工程を
「精練」といいます。田畑に囲まれた小さな工場では、若手職人ら約20人が日々、
絹糸の精練や染織作業に追われています。

同社は1970年の設立で、社長の山内伸介さん(44)は
「自然に恵まれて水がいい。糸の色味が鮮明になり、仕上がりも全く違う」
と、ものづくりの拠点を口丹波に置いた理由を語ります。

家業のルーツは1550年代にさかのぼります。
山内さんの先祖は、御寮織物司として京都御所に入り、約300年間皇族の衣装などを手掛け、
「絹糸を扱う伝統技術は京都で培った」
といいます。

ところが近年、和装産業を支えたシルクの国内生産量は低迷。
着物などの需要が減り、生活様式が変化する中で、高価で扱いづらいシルクは
敬遠されるようになりました。

そこで模索したのが、家庭での洗濯にも耐えるシルクを作ることでした。
これまで「非常識」とさえ言われたこともありましたが、山内さんは
「服は汚れて洗うのではなく、一度着たら洗う。現代の暮らしに合ったアイデアが必要」
と強調し、2008年に開発への挑戦が始まりました。

天然素材の風合いを損なわず、シルクが持つ高い抗菌作用や透湿性、光沢、肌触りのよさを
いかに維持するかにこだわりました。

「洗える」という点のみに固執すれば、繊維の表面を樹脂や撥水(はっすい)剤で
コーティングする手法も可能ですが、洗濯を繰り返すと硬くなり、けば立って色落ちもします。
試行錯誤のうえ、素材に含まれる特定のタンパク質に着目。
化学加工を施さずに、耐久性を向上させる技術「SHIDORI(シドリ)」を見いだしました。
家庭用洗濯機で洗っても品質を落とさず、シルクの普段使いを可能にしました。

今年3月、ようやく実用化にこぎつけました。
三越伊勢丹(東京)と企画したシルク100%のスカーフやカーディガン、ブラウスは
あっという間に完売。

国内外の服飾ブランドと連携し、下着やベビー用品なども次々と製品化しました。
認知度が高まり、取引の問い合わせは絶えないといいます。

山内さんは
「人の肌とほぼ同じ分子構造のシルクは多機能で医療分野にも応用できる。
 時代のニーズをつかみ、伝統の素材を絶やさないよう探究していく」
と将来を見据えていました。



 
posted by ショコラ at 19:07| Comment(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月02日

ごろごろしてもお腹が出ない「はだけない着る毛布」発売!

自社ブランド製品の開発・販売をおこなうビーズのアイデアグッズブランド
「BIBI LAB(R)(ビビラボ)」が、「はだけない着る毛布」を発売します。

寒い季節の防寒具として定番になりつつある「着る毛布」。
従来品のもので聞かれた「動くとはだけて冷えてしまう」という声を反映し、
動いてもはだけたりお腹が出ないデザインになりました。

ポイントは、胸元から足元までのジッパーでジップアップ開閉式になっていること。
これにより、就寝中の寝返りや動きによってはだけることなく、動いてもすっぽりと
着る毛布に体が包まれ温かさをキープ。

ダブルジップ構造で、気温やリラックスタイムのシーンに合わせて胸元や足元の開き具合も
調節可能となっています。

また今回ビーズは、着る毛布に関心がある1000人以上の消費者に独自アンケートを実施。
「はだけてしまう」という問題以外にも、
「裾が長すぎて引きずってしまう」「丈が足りなくて足が寒い」「動きにくい」
などのアンケート結果を参考に、足回りの微調整を可能にするため両足の間に
スナップボタンをつけています。

このスナップボタン、前後で留めると足を動かしてももたつかないペンギンスタイルに。
裾を折り曲げてスナップボタンを留め、ひざ上で折り返せば簡単に動きやすい
ショート丈にすることも可能です。

首元にもスナップボタンをつけたことで、留めるとハイネック襟になるなど
気温や好みに合わせてスタイルも変えられるようになっています。

「はだけない着る毛布」は、Mサイズのブラウン、Lサイズのネイビーの2種類を展開。
希望小売価格は6200円(税別)で、Amazonや楽天市場、ヴィレッジヴァンガード
オンラインストアにて販売されています。

      BIBILAB(ビビラボ) はだけない着る毛布 ブラウン Mサイズ 足もと丈調節可能 HFM-M-BW -
BIBILAB(ビビラボ) はだけない着る毛布 ブラウン Mサイズ 足もと丈調節可能 HFM-M-BW -

 
posted by ショコラ at 06:55| Comment(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
安いプロバイダーGMOとくとくBB