人気ブログランキングへ

2017年08月21日

錦織圭、世界ランク10位へ後退! 約3年ぶり2桁台へ転落

男子テニスの8月21日付ATP世界ランキングが発表され、28日開幕の全米オープン
(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)を含む年内の残り全大会を
欠場すると発表した錦織圭くんは、前回から1つ下げて10位へ後退となりました。

2014年以来約3年ぶりの2桁台転落となった圭くんは、前週のW&Sオープン
(アメリカ/シンシナティ、ハード、ATP1000)に第5シードで出場する予定でしたが、
練習中に右手首を負傷し欠場。16日には年内の残り全大会を欠場し、長期休養へ入ることを
明かしました。

圭くんが四大大会を欠場するのは、腹筋を痛めた2012年の全仏オープン(フランス/パリ、
レッドクレー、グランドスラム)以来5年ぶり。ツアー大会では2011年以来6年ぶりとなる
無冠のシーズンとなりました。

8月21日付の男子ATP世界ランキングは以下の通り。
※[]内は前回のランキングからの変動数、()内は前回のポイント

■1位[ +1 ]…R・ナダル(スペイン)
7,645ポイント(7,555ポイント)

■2位[ -1 ]…A・マレー(英国)
7,150ポイント(7,750ポイント)

■3位[ - ]…R・フェデラー(スイス)
7,145ポイント(7,145ポイント)

■4位[ - ]…S・ワウリンカ(スイス)
5,690ポイント(5,780ポイント)

■5位[ - ]…N・ジョコビッチ(セルビア)
5,325ポイント(5,325ポイント)

■6位[ +1 ]…A・ズベレフ(ドイツ)
4,470ポイント(4,470ポイント)

■7位[ -1 ]…M・チリッチ(クロアチア)
4,155ポイント(5,155ポイント)

■8位[ - ]…D・ティーム(オーストリア)
4,030ポイント(4,030ポイント)

■9位[ +2 ]…G・ディミトロフ(ブルガリア)
3,710ポイント(3,070ポイント)

■10位[ -1 ]…錦織圭
3,195ポイント(3,285ポイント)


 
posted by ショコラ at 21:33| Comment(0) | バスケ・スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月18日

バレー全日本女子、アジア選手権・タイをフルセットで制し、金メダル獲得!

第19回アジア女子選手権大会は17日、フィリピンのマニラで決勝戦が行われ、
日本はタイと対戦しました。
タイに2セットを先取されましたが、その後3セットを連取。
3-2(26-28、20-25、25-16、25-16、15-7)のフルセットで逆転勝利し、
金メダルを獲得しました。

なお、個人賞は、MVPに新鍋理沙、セカンドベストミドルブロッカー賞に岩坂名奈、
ファーストベストリベロ賞に小幡真子の各選手が選ばれました。


 
posted by ショコラ at 12:21| Comment(0) | バスケ・スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミクシィ、プロスポーツ“参戦”! Bリーグ、Jリーグに新展開を期待!

スマートフォン向け大ヒットゲーム「モンスターストライク」などで知られるIT大手
「ミクシィ」(東京・渋谷区)が、2020年東京五輪・パラリンピックを見据え、
プロバスケットボール・Bリーグやサッカー・Jリーグなどプロスポーツ界に参入する構想が
17日、分かりました。

同社の持つIT技術を生かし、スマートフォンなどを通じてファンとの距離を近づける
取り組みを計画。Bリーグでは、チームへのスポンサー支援やリーグビジネスを展開します。
また、同社が主体となるスタジアム・アリーナの建設構想も判明しました。

国内大手のIT企業「ミクシィ」がプロスポーツ界に“参戦”します。
本格的なスポーツ界での取り組みは同社では初めてとなります。

構想によると、Bリーグの試合に来場したファンが楽しめるようなさまざまな仕掛けを計画。
「音楽と光の融合」を図り、同社の持つコンテンツを生かすなどIT技術を駆使した
取り組みとなります。チームへのスポンサーとなるほか、試合演出にも関わります。
月内に発表される見通しで、Jリーグとも協議を始めています。

ミクシィはSNSをヒットさせ、エンタメ事業に特化したXFLAG(エックスフラッグ)
スタジオも設立。スマホ上のキャラクターをひっぱって遊ぶ「モンスターストライク」が
世界で4000万ダウンロードを記録しました。
同社のコンテンツとスポーツを通じた取り組みで相乗効果を狙います。

2016年から始まったBリーグではスマートフォンで入場できる「電子チケット」を採用しました。
日本バスケットボール協会(JBA)などは情報システム大手「富士通」とパートナー契約を締結し、
選手の情報を一括で管理するデータベースを開発するなど、これまでITを積極的に活用しています。

また、ミクシィが五輪を見据え、将来的にスタジアム・アリーナを整備する構想もあります。
場所は渋谷区などが候補に挙がっています。施設は屋根を設置してバスケ、サッカー、
ライブなどを想定。スポーツ開催日以外にも人が集まることができる場所を理想としています。

これまで、複数の民間事業者が渋谷区の代々木公園内の陸上競技場周辺を再開発する計画が判明。
同場所は建築物の高さや面積などに一定の制限がかかる「風致地区」に指定されており、
渋谷区の担当者は
「さまざまな規制がある。スタジアムなどを建てる場合は国、都、区との協議や手続きが必要」
としています。

プロ野球ではIT企業の楽天、ソフトバンク、DeNAがプロ野球に参入し、活性化につながりました。
関係者からは、ミクシィの“参戦”でBリーグ、Jリーグでの新たな展開を期待する声が上がっています。


 
posted by ショコラ at 06:11| Comment(0) | バスケ・スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月17日

錦織圭、今季欠場でランキングどうなる?ジョコらも休養中、次世代台頭加速か

男子テニスの錦織圭くん(27)が右手首腱の負傷のため、今季残り全試合の欠場を表明しました。
現在9位の世界ランクを落とし、14年9月8日以降守ってきたトップ10の陥落も確実ですが、
圭くん以外にも負傷や休養が多く、上位の顔ぶれも大きく変動しそうです。

テニスの世界ランキングは、過去1年間の成績を元にしたポイントの合算で作成されます。
四大大会、マスターズ1000、ATP500、ATP250の順番にクラス分けされており、
上位大会ほど獲得できるポイントが大きいが、1年前の同じ大会よりも悪い成績だったり、
欠場してしまったりすると、その分、ポイントを落としてしまいます。

圭くんの場合、昨年の全米オープン準決勝進出で得た720ポイントと、ツアーファイナルズの
200ポイント、ATP500ながらスイス室内の決勝進出による300ポイントが
大きな要素になります。これら今年の8月16日以降で年内に失効する分の合計は
1400ポイントになります。

単純計算ですが、現在の圭くんの保有ポイント3285から1400を引くと1885ポイント。
これは、8月16日時点の最新ランキングに置き換えると23位に相当します。
当然、復帰時期によってこの数字は変動していきます。

元世界1位のノバク・ジョコビッチ(セルビア)は右肘の治療で、スタン・バブリンカ(スイス)は
膝のケガのため今季残りの欠場を表明しています。ロジャーズ杯でロジャー・フェデラー(スイス)
を破り優勝した20歳のアレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)のような次世代のさらなる台頭も
考えられます。

ともかく、圭くんにとってはけがを治すことが最優先。
コンディションを万全にしてからの巻き返しが必要になります。
早く治して、プレー出来る姿をまた見たいです。

 
posted by ショコラ at 06:26| Comment(0) | バスケ・スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月16日

羽生結弦、震災11年の拠点リンクでアイスショー&スケート教室!70人指導

フィギュアスケート男子でソチ五輪金メダリストの羽生結弦くん(22)=ANA=が16日、
横浜市神奈川区内で行われた「真夏の氷上カーニバル」に参加し、エキシビションナンバー
「花になれ」を披露しました。スケート教室にも参加しました。

羽生くんは11年の東日本大震災後、仙台市のリンクの営業休止などによって、
一時期神奈川スケートリンク(現・横浜銀行アイスアリーナ)を拠点に
練習をしていた縁があります。

トリプルアクセル(3回転半ジャンプ)など美しい演技で会場を魅了した羽生くんは、演技後
「このリンクがまだちょっと古いとき、震災のときにこのリンクを借りて、僕はなんとかスケートを
 続けることができました。つらいこともたくさんありますけど、スケートをやっていれば
 楽しいこともたくさんある。1つ1つを胸に抱いて、みなさんが幸せになれるようにと
 滑らせてもらった」
とあいさつ。

「あと1カ月ちょっとで初戦が始まります。みなさんの温かいパワーを胸に、五輪、
 このシーズン全体を頑張りたい」
と抱負を語りました。

イベントは神奈川区制90周年の記念事業として行われ、区内在住・在学する
小学生以下の子供と保護者(約300人)が対象でした。

スケート教室では「先生の方見て〜」と自らを「先生」と呼び、
「上手上手!」「手、まっすぐだよ〜」
などと笑顔で指導。

小学生以下の子供約70人に対し
「スケートを楽しんでね」「スケート頑張ってね」
などと声を掛けました。


 
posted by ショコラ at 22:06| Comment(0) | バスケ・スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

錦織圭、全米含め今季残り欠場!右手首の腱裂傷で休養

男子テニスの錦織圭選手(27)(日清食品)のマネジメント会社は16日、
今月末に開幕する四大大会最終戦の全米オープンを含め、錦織選手が今季の残り試合を
全て欠場すると発表しました。

錦織選手は13日、右手首痛のため出場予定だったマスターズ大会の
ウエスタン・アンド・サザン・オープンを欠場すると発表。

マネジメント会社によると、その後複数の医療機関で検査を行った結果、手首の腱(けん)の
裂傷が明らかになりました。錦織選手は現段階では手術を行わない方針で、今季の残り期間は
休養して、来季への準備を進めるといいます。

これでツアーファイナル進出も不可能となり、世界ランキングが大幅に
下降することも避けられなくなりました。

錦織選手は今季、春先から右手首痛を抱え、ツアー大会は未勝利。
四大大会のシングルスでは全仏オープンでの8強が最高で、世界ランキングは
昨年末の5位から9位まで転落していました。


 
posted by ショコラ at 21:49| Comment(0) | バスケ・スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月15日

宇部高専バスケ、27年ぶりに全国大会へ!

山口県宇部市の宇部高専の男子バスケットボール部が26、27日に、長野県で開かれる、
第52回全国高専体育大会バスケットボール競技に出場します。
5年生にとっては最後の晴れ舞台。松田智路(さとみち)主将(5年)は
「チームのモットーは全員バスケ。結果どうこうよりも楽しくプレーし、
 笑顔で思い出に残る大会にしたい」
と意気込みを語りました。

7月に島根県で行われた中国大会は、8チームが2ブロックに分かれた予選リーグを
3戦全勝で勝ち上がり、決勝トーナメントに進出。
準決勝では、強豪の呉を66-52で下し、さらに流れを引き寄せました。
全国枠は2枠あり、決勝に進出した段階で出場が決定。
27年ぶり、5回目の快挙に花を添えようと決勝戦に臨みましたが、優勝候補の松江に
47-84で敗れました。

平岡史也副将、西村光司選手ら5年生5人を起点とする独自の攻撃パターンが持ち味。
粘り強いディフェンスからの速攻と多彩なパスワークを駆使し、試合の主導権を握ります。

本大会を約2週間後に控えた選手たちは、週3、4日の練習と、常盤湖周辺での走り込みで
スタミナ強化を図り、最終調整に励んでいます。
コーチの濱田俊之さん(同校講師)は
「練習時間の制限がある中、本当によく頑張った。最後の最後まで諦めず、悔いのない戦いを」
とエールを送りました。

4年半チームを支えてきた浅上夏実マネジャー(5年)は
「選手たちが万全の状態で本番に挑めるよう、全力でサポートしたい」
と力を込めていました。


 
posted by ショコラ at 18:53| Comment(0) | バスケ・スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
安いプロバイダーGMOとくとくBB