人気ブログランキングへ

2018年02月20日

佐藤健、永野芽郁を「大スターになる」と絶賛!次期朝ドラヒロインに熱弁!

女優の永野芽郁さん(18)が18日、都内で行われた、ヒロインを務める
4月2日スタートのNHK連続テレビ小説「半分、青い。」(総合、月〜土曜、前8・00)の
スタジオ取材会に登場し、幼なじみ役の佐藤健くん(28)から「大スターになる」と絶賛されました。

岐阜県で生まれたヒロイン・楡野鈴愛(にれの・すずめ)が失敗を繰り返しながら、
一大発明を成し遂げるまでの半生記。鈴愛が漫画家を目指して上京したバブル時代の
喫茶店で取材に応じた永野さんは
「(クランクインから)2カ月たって、日常生活も岐阜弁になってます」
と笑わせていました。

屈託のない永野さんについて、熱弁をふるったのが健くん。
撮影を振り返り
「鈴愛は極論、誰が演じてもブレークする魅力的なキャラクターですが、ぴったりで
 シンクロ率100%。ビッグな共演者の方といても堂々としていて、おじけづかない。
 大ブレークします。大物です。熱弁!」
とメロメロでした。

制作統括の勝田夏子氏も
「(永野さんは)いい意味でマイペース。自然体で気負ったところがない」
と証言。永野さんは照れながら
「スターから『スターになれる』と言われたので『なれるのかな?』と思いながら頑張りたい」
とほほ笑んでいました。

 
posted by ショコラ at 13:42| Comment(0) | テレビ・映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月19日

イノッチ、渡瀬さんの魂継ぐ!「警視庁捜査一課9係」リニューアル

昨年3月に亡くなった渡瀬恒彦さん主演で12年間放送されたテレビ朝日系ドラマ
「警視庁捜査一課9係」が、V6の井ノ原快彦さん(41)を中心としたキャストで「特捜9」
(4月スタート、水曜・後9時)としてリニューアルされることが18日、発表されました。

「―9係」は、渡瀬さん率いるチームが難事件を解決する物語が描かれてきました。
12年目の放送直前に渡瀬さんが72歳で死去し、今後の展開が注目されていました。

新作では井ノ原さんのほか、羽田美智子さん(49)や津田寛治さん(52)ら主要キャストは
継続して出演。「9係」が解散となり、1年後に捜査班として再結集するところから始まります。

井ノ原さんは
「もし続くのであればどういう形にするのがいいのか、皆がそれぞれに考えていたと思う。
 こうして集まることができたことは単純にうれしい」
と渡瀬さんの遺志を継承しながら、また新たなドラマを築き上げます。
特捜班を率いる班長には、寺尾聰さん(70)が新キャストとして加わります。

井ノ原さんは8年間、司会を務めたNHK情報番組「あさイチ」を3月末で卒業します。
帯番組の司会として俳優業に制約もありました。
グループ活動もありますが、個人として俳優に“専念”できることで、
さらに幅を広げることになりそうです。


 
posted by ショコラ at 06:30| Comment(0) | テレビ・映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月18日

黒島結菜&健太郎『「アシガール」、続編制作決まりました』と告知!

一挙再放送が決定して、本当にうれしかったです。
飽きずに、毎日「アシガール」何度も見ていたのに、また再放送になって録画して、
それでも気になって結局リアルタイムで見て・・・。

若君、素敵。唯、可愛い〜〜。
おふくろ様も、爺も、小平太も、黒丸も、みんな何回みていても見飽きない・・・。
なんか好きすぎて、今まで見たどのトラマよりはまっていました。
こんなに可愛くて胸ときめくドラマ、最高です。
続編もできたらいいのに・・・とずっと思っていたら、再放送終了後に、
黒島結菜さんと健太郎さんからの「続編決定のお知らせ」の告知が・・・!
もう、最高です!!!

〜土曜時代ドラマ「アシガール」スタッフブログより〜
“アシガールラバーズのみなさま。制作Pの内田です。 一挙再放送でキュンポイントは
 補充できましたでしょうか。このたび、アシガール続編スペシャルの制作が決まりました!!
 アシガールの続きを見たいというお声をとめどもない勢いでいただき、その野望を実現できること、
 本当に嬉しく存じます。「続編決定のお知らせ」をお願いした黒島結菜さんも健太郎さんも、
 チームアシガール一同、本当に喜んでいます。月並みですが、アシガールの続編スペシャルも
 どうぞお楽しみに!”


 
posted by ショコラ at 15:29| Comment(0) | テレビ・映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ドラゴンボール超」鶴ひろみさんのブルマ登場!ベジータ励ます声に涙と感謝

フジテレビのアニメ「ドラゴンボール超」(日曜前9・00)の第128話
「気高い誇り最後まで!ベジータ散る!!」が18日に放送され、
昨年11月16日に亡くなった声優の鶴ひろみさん(享年57)が生前に演じた
ブルマが登場しました。エンドロールに「声の出演 ブルマ 鶴ひろみ」と表示されました。

番組は2015年7月、主人公・孫悟空が史上最強の敵・魔人ブウとの壮絶な戦いを制し、
平和を取り戻した地球のその後からスタート。放送中の「宇宙サバイバル編」は
悟空ら第7宇宙の代表戦士10人がチーム対抗の武道大会「力の大会」に挑みます。

この日は、第11宇宙の戦士ジレンに立ち向かうベジータが苦戦。
意識が朦朧とする中、妻・ブルマの声が聞こえます。
「ベジータ、しっかりしなさい。ベジータ、何してんのよ。ベジータ・・・」。

ベジータは「もう少し寝かせやがれ」と最後の力を振り絞り、ブルマは
「みんな、頑張ってね〜!頼んだわよ、みんな」――。

インターネット上には
「ブルマが出てきた瞬間、もう涙が止まりませんでした」
「鶴ひろみさんのブルマのお声、しっかりと胸に刻みました。ブルマを演じてくださり、
 本当に、本当に、ありがとうございました」
「ドラゴンボールは悟空がブルマと出会ってから始まり、そして悟空やベジータを常に
 陰ながら助けてくれました。鶴ひろみさんが声を入れてくれたおかげで物語も素晴らしい
 ものでした。最後までベジータを思う気持ちに感動しました。鶴ひろみさん、今まで本当に
 ありがとうございました」
などと感謝の声が続々。

ピッコロ役を演じた声優の古川登志夫さん(71)も自身のツイッターで
「『みんな、頑張ってね〜!頼んだわよ、みんな』はブルマでもあり、鶴ちゃんでもあり・・・」
とつづり、ブルマのセリフと鶴さんから託された思いを重ねていました。

ブルマ役の後任は声優の久川綾さんが務めます。


 
posted by ショコラ at 15:09| Comment(0) | テレビ・映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月17日

高橋一生、斎藤工との“プラトニックな関係”にコメント!

俳優の高橋一生さんが17日、大阪市内で行われた映画『blank13』の舞台挨拶に出席。
同作で監督を務めた斎藤工さんとの“プラトニック”な関係について語る一幕がありました。

『blank13』は俳優の斎藤工さんが「齋藤工」名義でメガホンをとった家族ドラマ。
13年前に蒸発した父親が、余命わずか3か月の状態で発見されたことから再び動き始める
家族の物語をつづります。

主人公コウジを高橋さんが演じ、父親をリリー・フランキーさんが好演。
さらに監督も務めた斎藤さんや松岡茉優さん、金子ノブアキさん、佐藤二朗さんらが
共演しています。

そして高橋さんは撮影現場でのエピソードも披露。
斎藤さんが出演するシーンでは助監督がスタートの合図をし、演技の終わった斎藤さんが
兄役の衣装を来た状態でカットをかけていたそうで
「不思議な感じでしたね。お芝居が終わってしばらく間があって・・・静かに『カット』って(笑)」
と現場での斎藤さんをマネしてみせました。

また高橋さんが演じたコウジに「甲子園出場」という夢があることに触れて、
司会者が高橋さんに小さい頃の夢を聞くと、高橋さんからは
「考古学者」
という意外な答えが・・・。

小さい頃に知ったピラミッドに興味を惹かれ、考古学を学びたいと思っていたそうで
「僕の中で吉村作治さんはヒーローです」
と明かしていました。

さらに本作では、お笑いコンビ・野性爆弾のくっきーやピン芸人の永野さんと共演した高橋さん。
司会者から今後共演したいお笑い芸人について聞かれるとFUJIWARAの原西孝幸さんの名を挙げて
「大好きなんですよ! 一日中ずっと見ていたいです!」
と齋藤監督の次回作での共演に期待をにじませていました。

映画『blank13』は全国公開中です。


 
posted by ショコラ at 19:43| Comment(0) | テレビ・映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

黒島結菜&健太郎「アシガール」再放送、最終日!これで見納め・・・

黒島結菜さんと健太郎さんが出演していた、NHK土曜時代ドラマ「アシガール」が
異例の早さで、2月14日(水)深夜から4日間連続、各日3話ずつ再放送されています。
今晩放送される3話でいよいよ終了してしまいます。
唯之助と若君の恋のお話も、今夜が見納めです。お見逃しなく!

参考に・・・
http://shokoranonikki.seesaa.net/article/456336109.html?1518863013

再放送だし、録画もしていて何度も見ているのに・・・。
結局再放送もリアルタイムで見てしまっていました(笑)
 

posted by ショコラ at 19:30| Comment(0) | テレビ・映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「花男」新章の制服ビジュアル!杉咲花×平野紫耀×中川大志、追加キャスト発表!

TBS系4月期の火曜ドラマ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』(毎週火曜よる10時)の
新キャストが発表され、主演の杉咲花さんをはじめ、平野紫耀さん(King&Prince)、
中川大志さんら8人そろった制服姿のビジュアルが公開されました。

同作は、日本中に“花男”旋風を巻き起こした『花より男子』の新章で、人に言えない
“ヒミツ”を抱えた新世代のキャラクター達が巻き起こす痛快青春ラブストーリー。
「自分らしく生きる」ことをテーマに、新たな物語が繰り広げられます。

主人公は、コンビニでバイトをしながら超金持ち名門校の英徳学園に通う“隠れ庶民”の
江戸川音(杉咲さん)。そんな音に深く関わってくるのが、神楽木晴(平野さん)。
晴は、かつて英徳学園のカリスマ的存在だった道明寺司に心酔し、“C5”と呼ばれる5人組を結成。
そのリーダーとして、生徒たちから崇められています。

そして、この度C5メンバーを演じるキャストが決定。
C5のリーダーである晴の幼馴染で、英徳学園歴代トップのIQの持ち主・平海斗を濱田光臣さん、
C5の紅一点で、幼い頃から晴に恋心を抱き続けている真矢愛莉役を今田美桜さん、
C5随一のイケメンで、華道の家元の家に生まれた超女好き・成宮一茶はを鈴木仁さん、
類まれなる運動神経の持ち主で武道の達人・栄美杉丸を中田圭祐さんが演じます。

さらに、晴にアプローチするため英徳学園に転入してくる超人気モデルの大財閥令嬢“メグリン”こと
西留めぐみ役に、飯豊まりえさんを起用。ほか、主人公・音が“隠れ庶民”であることを
秘密にしてつきあっている友人の神田麻美役に牧内莉亜さん、服部京子役に喜多乃愛さんが
決定しています。

主演の杉咲さんは、トレードマークでもあった長い髪をバッサリと30cmカットし、
人生初だという前髪をつくり今作に挑戦。そんな杉咲が着ている英徳学園の制服は、
2005年と2007年に放送された『花より男子』で主人公・牧野つくしが着ていたものと、
同じ色、同じ型の制服のため、
「小さい頃から見ていた“花男”の学校に行けるのがうれしい!自分がこの制服を着ているのが感動」
と、喜びをかみしめていました。

一方、平野さんが演じる晴をリーダーとするC5だけが着用できる特別な制服が‟ブラックジャケット”。
英徳学園の憧れの的・C5の象徴でもあるブラックジャケットは、格式ある最高級服地ブランドの
オーダーメイドで、一人ひとりを採寸して作られました。

なお、音の婚約者である天馬(中川大志さん)が着ているのは、英徳学園の
ライバル校・桃乃園学院の制服。のちに英徳学園へ転入してくるメグリン(飯豊さん)も、
別の名門校の制服となっています。

◆杉咲花さん/江戸川音(えどがわ・おと)
英徳学園高等部の女子生徒。大手化粧品メーカー「エド・クオリティ」の令嬢だったが、
会社が倒産して生活が一変。貧乏な暮らしを強いられている。現在は父親が出稼ぎに出ていて
母親と二人暮らし。お嬢様育ちの母親に代わり、家計を支えるためコンビニでバイトをして
家事全般を担っている。
18歳になったら馳天馬と結婚することが決まっているが、それまでは英徳学園に在籍していなければ
ならないことが条件であるため、「隠れ庶民」であることを周囲には内緒にして学園に通っている。

◆平野紫耀さん/神楽木晴(かぐらぎ・ハルト)
英徳学園高等部の男子生徒でC5のリーダー。神楽木グループの御曹司で生徒から憧れられている。
すぐに格好つける癖があり、生徒の前では“第二の道明寺”“カリスマリーダー”を演じているが、
実際はメンタルが弱い“ヘタレ男子”である。
初等部の頃、タカリに遭っていたところを道明寺司に助けられて以来、f4に心酔するようになり、
道明寺に近づくべく日々努力を続けている。F4在校時の英徳学園の輝きを取り戻すために、
C5を結成。「学園の品位を保つため」に間違った発想で“庶民狩り”を計画。

◆中川大志さん/馳天馬(はせ・てんま)
音の婚約者。英徳学園を猛追する、ライバル校の桃乃園学院で生徒会長をしている。
IT業界を牽引する経営者の御曹司。文武両道でカリスマ性を備え持ち、生徒から
絶大な信頼と人気を誇る。
その様はかつてのf4を彷彿とさせるが、彼らのように弱者をいじめたりはせず
非の打ち所がない男である。母親を亡くした影響で自立心も強い。
亡き母親・美代子が音の母親と親友だったことから音とは幼馴染で婚約中。

◆濱田龍臣さん/平海斗(たいら・かいと)
英徳学園歴代トップのIQの持ち主で、C5の頭脳担当。日本を動かしてきた政治家一家の跡取り。
晴の一番の理解者。しかし、晴と音の距離が近くなることは、英徳学園やC5にとってマイナスだと
考えており、あまり快く思っていない。


 
posted by ショコラ at 16:23| Comment(0) | テレビ・映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
安いプロバイダーGMOとくとくBB