人気ブログランキングへ

2017年10月22日

若者にもスマホ老眼?!防ぐには「1時間に一度離れた時計見よ」

スマホを長時間使用し続けることで、あたかも老眼のように、目のピントが合わなくなってしまう
「スマホ老眼」という、身近で怖い目の病気が流行り始めました。

今、「スマホ老眼」が急に社会を騒がせ始めているのは、シニアに限らず
10代からのあらゆる世代で発症するから。では、どうすればスマホ老眼を防げるのでしょうか。

もちろんスマホの使用時間を減らすことが先決です。厚労省が2002年に改訂した、
IT技術者向けに示した労働指針「VDT作業における労働衛生管理のためのガイドライン」で
連続作業時間1時間を超えないことが望ましいとしましたが、同様に、時間制限を主張する
医師も多いのです。

「長時間のスマホ視聴を抑えるだけでなく、スマホを見ている途中にいったん視線を離し、
 窓の外の看板や離れた場所にあるものを意識して見るのが重要です。視線をずらすことで、
 こわばった毛様体筋をリラックス、ストレッチさせる効果が期待できます。
 例えば、5秒間スマホを見てから5秒間、3メートル離れた時計を見る。
 これを1分繰り返しましょう。最低、1時間に1回の割合で行ないましょう」
と眼科医は話しています。

目への負担やブルーライトが少ないスマホを選ぶことも対策になります。
シャープは「ハイスピードIGZO」という特殊な液晶を搭載したスマホを発売しています。

「2015年秋冬以降の機種に搭載されているハイスピードIGZOは、スマホ老眼に
 目が疲れにくいという特徴があり、照明の暗いところではブルーライトを
 自動的に抑える機能で、利用者の目への刺激を抑えることを目指しました」(シャープ広報担当)

(※週刊ポスト2017年10月27日号より)


 
posted by ショコラ at 06:56| Comment(0) | 健康・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月16日

中居正広も驚愕!危険なのは睡眠不足ではなく、簡単には返せない“睡眠負債”?

9月15日の「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」(TBS系)では、
「40歳からが危ない第5弾」が放送。

今回は睡眠研究の世界的権威で、1963年に設立した世界初の睡眠研究機関である
スタンフォード大学睡眠生体リズム研究所所長の西野精治先生による
「すぐに実践できる!スタンフォード式睡眠負債の解消法」が紹介されました。

MCの中居正広さんが
「睡眠負債と睡眠不足は違うんですか?」
と問うと西野先生は
「睡眠不足は1〜2日、しっかり熟睡できれば解消できる。睡眠負債は知らないうちに
 慢性的な寝不足が蓄積されたもので簡単には解消できない。
 借金と同じようで、簡単には返せない」
と言い切りました。

人間は眠ることによって体が掃除され健康を保てていますが、睡眠が足りないと
掃除がいき届かず、老廃物が少しずつたまっていくのだそう。
自覚が無いまま危険因子が蓄積されている、とても恐ろしい状態だといいます。

「少しずつ蓄積されたものは、少しずつでしか解消できないんですね」
と中居さん。
「そうですね、少しずつなので自覚症状があまりない」
と西野先生。
しかし睡眠負債が自分が今、どれ位たまっているのかをはかる方法があるといいます。

その方法とは、休日に窓や時計などの情報を隠して、時間を気にすることなく、
好きなだけ寝てみる、ということ。
普段よりも2時間以上多く寝てしまった人は睡眠負債を抱えている可能性が大きく、
その差が大きければ大きいほど危険な状態だといいます。

西野先生によると睡眠の質は黄金の90分にかかっているという。それは眠り始め。
眠り始めの90分こそが最高の睡眠を手に入れるキーワード。
「睡眠と言うのは寝付いたときに一番深い睡眠ができるんですね。それをノンレム睡眠といいます。
 それに眠り始めの90分に成長ホルモンが約8割、分泌されるんです」
と言います。

この成長ホルモンは別名、若返りホルモンとも呼ばれ、子どもだけでなく大人や老人にも
分泌されます。その役割は主に体のメンテナンス。
例えば疲労回復、寝ると疲れが取れるのは睡眠中に分泌される成長ホルモンのおかげだといいます。

また寝ると風邪が治るのも、免疫力が上がる成長ホルモンのおかげでした。
さらに、たっぷり寝ると肌つやがよくなるのもコラーゲンを作る成長ホルモンのおかげ。
脂肪を分解してくれる働きまであるといいます。
睡眠中に成長ホルモンをどれだけ分泌させられるかが、若さと健康を保つ最大の分岐点と
いえるようです。

この成長ホルモンは、眠り始めの90分以外はほとんど分泌しないといいます。
たくさん寝ても疲れが取れないのは、最初の90分の眠りが浅いからなのでした。

また、この黄金90分をきちんととれるかは、布団に入ってからではなく、起きている時間に
かかっているといいます。
「具体的なポイントがあるらしいです」
と安住アナにいわれると中居さんは
「教えてよ!」と懇願。

「中居さんは何だと思います?」
という問いに
「恋じゃないかな」
とわざとすました顔で答えると、スタジオは和やかな笑い声が響きました。

その後、最高の黄金の90分を手に入れるため、世界一の睡眠研究機関が出した
4つの方法を西野先生が紹介。

まず1つ目は朝起きたら太陽の光を浴びます。
朝日は体内時計をリセットし睡眠につくためのカウントダウンをしてくれるからです。
2つ目は朝起きたら手を冷やします。脳の活動スイッチをいれるためだといいます。
3つ目は夕方散歩をします。軽い運動をするという意味です。
最後はお風呂は寝る90分前に入ります。体温が下がり始める頃に布団に入ることが、
深い睡眠を得る簡単な方法なのだといいます。

最後は中居さんが
「今日も寝ようか、みんな」と言い
「しっかり寝ましょう」
とスタジオメンバーが口々に言い合い、睡眠の大切さを実感しあっていました。

次回の放送は9月22日(金)夜8時57分から2時間スペシャルです。


 
posted by ショコラ at 09:59| Comment(0) | 健康・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月14日

子どもの咳、なぜ秋に増えて目立つ?!

近頃、よく咳をする人が周りにも増えてきています。
聞けば、お子さんたちもよく咳をしているのだとか・・・。
そもそもなぜ秋に咳が増えるのでしょうか。

「秋は、夏に比べて気温や気圧の変化が激しく、体調を崩しやすいということがひとつ。
 また、夏場に増殖したダニが死骸となり、吸い込んでしまうことによるアレルギーもあります」
先日、何気なく見ていたテレビで医師が話していました。

こうした時期の咳は、アレルギーによるものか、かぜなのかわかりづらいところも
ありますね。見分け方はあるのでしょうか? 

「咳の症状には大きく分けて2種類あります。ひとつは、コンコンという乾いた咳で、
 『乾性咳嗽(かんせいがいそう)』といいます。もうひとつは、痰(たん)がからんだ
 ゴホン、ゴホンという湿った感じの咳で、『湿性咳嗽(しっせいがいそう)』といいます」

コンコンという「乾性咳嗽」は、痰(たん)はほとんど出ないもの。
アレルギーのほか、気管支喘息、咳喘息、ストレスなどの心因性の場合なども考えられるそうです。

また、ゴホンゴホンという「湿性咳嗽」は、粘性の強い、あるいは色のついた痰が出るもの。
かぜや肺炎などのほか、副鼻腔炎など、鼻の病気による場合もあるそうです。

つまり、大まかに見て、痰(たん)がでるほうがかぜの咳、痰(たん)が出ないのは
アレルギーの咳という違いがあるようですが、ぜんそくやほかの病気のケースもあるため、
自己判断は禁物です。

「『かぜ症候群(普通感冒)』は、急性の上気道の炎症性疾患の総称で、おもに鼻からの
 ウイルスの感染が原因です。子どもの場合、アデノウイルスやパラインフルエンザウイルス、
 RSウイルスが原因となる場合が多いです。また、成人の多くはライノウイルスが原因で、
 秋や春に多い傾向にあるのですが、大人から子どもに感染するケースも頻繁に見られます」

ほかに、寒さやアレルギー、化学物質の吸入が原因となることもあるそうで、
「かぜ症候群の症状は、感染後数日間程度で鼻水や鼻づまりとなり、その後、咳が始まるということが
 多いです。まずは安静第一で、症状に応じての薬の投与により、1週間程度で良くなるのが一般的です」

また、子どもに意外と多いのは、「副鼻腔炎」による咳といいます。
「流行性感冒がきっかけで鼻水・鼻づまりなどが長引き、最初はさらさらとした鼻水から、
 黄色いどろっとした鼻水になります。こうした鼻水がのどの奥の方へ流れ、
 『後鼻漏(こうびろう)』となり、それが刺激となり咳が出るのです」
でも、実は、私の同僚にも「副鼻腔炎」による咳だと診断されている人がいました。
なので、大人でもあるようです。

子どもの病気の症状に多い「発熱」と「咳」。
なかでも咳は、外部から侵入したかぜのウイルスや細菌、ほこりや食べ物が、空気の通り道の
どこかにあるとき、これらの異物を排除しようとして反射的におこる行動。
いわば、人間本来がもつ防御反応のひとつといいます。

同様に、鼻水やくしゃみも、異物を体外に出す防御反応のひとつです。
「気をつけたいのは、市販薬を安易に使うこと。咳は、異物を体外に出そうとしている
 防御反応です。ですから、咳が出るという理由だけで、市販の強い咳止めを安易に使用すると、
 咳は止まるものの、痰(たん)が排出できなくなり、気管支喘息の発作の場合は
 悪化してしまうこともあるのです」

たかが咳、されど咳。
悪化させないよう、早めの受診・治療がオススメです。


 
posted by ショコラ at 22:41| Comment(0) | 健康・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月21日

「スマホ指荒れ」ご注意!皮膚科に通う人増!

夏にもかかわらず肌荒れで皮膚科を訪れる患者が増えています。
スマートフォンやタブレット端末のタッチパネル操作することで指先の肌が荒れる、
いわば“スマホ指荒れ”。いったいどのようなメカニズムで起きるのでしょうか?
予防策はあるのでしょうか?

肌が赤くなったり、かゆくなったり。
あるいは、カサカサになったり、皮がむけたり、吹き出ものができたり・・・。
こうした症状が出ることを「肌荒れ」といいます。

原因の1つは、3層で構成される皮膚の最も外側の部分である「表皮」
(厚さ0・1〜0・3ミリ)における細胞の新陳代謝の悪化。

放置すると古くなった表皮(角層、角質層)が肌の表面に残存し、異物の侵入や水分の蒸発を
防いで肌に潤いを与えるという表皮本来のバリア機能が衰え、紫外線や乾燥など肌荒れをもたらす
外部の刺激を受けやすくなってしまうのです。

この肌荒れのうち、指先の肌が荒れる、すなわち「指荒れ」の患者が目立ち始めているといいます。
その原因の1つがスマホの操作。

6月下旬、東京都内で開かれた関係者向け勉強会(ユースキン製薬主催)で、
野村皮膚科医院(横浜市神奈川区)の院長が警鐘を鳴らしました。

「スマホを操作して指先が乾燥。荒れ始めたのにケアをせずに放置して、『指荒れ』を
 悪化させるケースが目立ち始めています。重症化すると、皮膚科の通院が必要となります。
 来院されて話を聞くとスマホの使いすぎが原因と考えられる患者さんが、この1年で増えています」

肌に細かい荒れがあるのは、細かい傷があることを意味します。
院長ら専門家の話を総合すると、タッチパネルに指で触れると発生する微弱な電流や、
長時間の使用によって帯びる端末の熱が、肌荒れした指の小さな傷に働きかけます。

健康状態の肌ならば問題ない程度の刺激であっても、少しずつ傷口を広げ、やがては
あかぎれなどの大きな傷となり、症状を悪化させてしまう可能性がある、というのです。

スマホ操作だけではなく、パソコンのキーボードをたたくなどの指仕事の増加、手指の消毒の習慣化、
洗浄効果の高い洗剤の普及も、近年、指荒れに悩む人が増加している一因となったのではないかと、
院長はみています。

指荒れとはどのような症状なのでしょうか。院長の指摘は次のようなものです。
(1)関節など曲がる場所に負担がかかる
(2)肌が硬くなって柔軟性がなくなる
(3)生活する上で、乾燥や摩擦などの刺激も加わり、皮膚がめくれて、ささくれてくる。

さらに重症化すると、
(1)赤く腫れて、ジクジクとかゆい
(2)割れて出血し痛い
(3)皮むけがひどい
などの症状も加わり、皮膚科への通院が必要となります。

もっとも重症化したケースでは、
(1)猛烈なかゆさ
(2)水ぶくれ
(3)じくじくとし、黄色い汁が出る
(4)曲げられないほどの指の痛み
を訴えるようになります。

では、指荒れの重症化を予防するのに必要なケアとは・・・?
院長が薦めるのがユースキン製薬と共同開発した「ハンドセルフィー」と名付けたチェック方法。
スマホのカメラで自分の指先を撮影し、拡大表示の機能を活用して指先の肌の状態をチェック、
ケアをしようというものです。

これにより
「きちんとハンドクリームを塗ろう」
「爪の周りが硬くなって柔軟性がないな」
などと指先をいたわる気持ちをおのずと育むことができるメリットもあるといいます。

また、手洗いの仕方も気をつけたいところ。
ぬるめのお湯(33〜35度)で、肌への刺激の少ない洗浄剤を選んで洗い、
ハンカチやタオルで水分をしっかりと拭き取るのが理想だといいます。

血行を促進し、肌の荒れを予防するビタミンE入りのハンドクリームを
使用することも一考だといいます。

指は日常的に絶えず使うものだから、絶対安静は難しいところ。
だからこそ院長は「症状がひどくなる前にケアが必要だ」と指摘します。

勉強会では、25年にわたりパーツモデル界の第一人者として活躍してきた女性も講演し、
「水に触れたらきちんと拭き取り、ハンドクリームを塗って保湿し、就寝前には
 ハンドマッサージも行ってきた」
と、きれいな手を維持するためのコツや心構えを披露しました。


 
posted by ショコラ at 21:44| Comment(0) | 健康・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月25日

血液1滴、がん13種早期発見!3年をめどに事業化

国立がん研究センター(東京都)などは、血液1滴で乳がんなど13種類のがんを
早期発見する新しい検査法を開発し、来月から臨床研究を始めます。

同センターの研究倫理審査委員会が今月中旬、実施を許可しました。
早ければ3年以内に国に事業化の申請を行います。

一度に複数の種類のがんを早期発見できる検査法はこれまでなく、
人間ドックなどに導入されれば、がんによる死亡を減らせる可能性があります。

検査法では、細胞から血液中に分泌される、遺伝子の働きを調節する微小物質
「マイクロRNA」を活用します。
がん細胞と正常な細胞ではマイクロRNAの種類が異なり、一定期間分解されません。

同センターや検査技術を持つ東レなどは、がん患者ら約4万人の保存血液から、乳房や肺、胃、
大腸、食道、肝臓、膵臓(すいぞう)など13種類のがんで、それぞれ固有のマイクロRNAを
特定しました。

血液1滴で、がんの「病期(ステージ)」が比較的早い「1期」を含め、すべてのがんで
95%以上の確率で診断できました。乳がんは97%でした。
この臨床研究が早く事業化され、早期発見につながることを願います。

 
posted by ショコラ at 06:52| Comment(0) | 健康・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月13日

「日焼け止め」使用でビタミンD欠乏も?

20代の女性が週3回以上日焼け止めを使った場合、血中のビタミンD濃度が常に
「欠乏状態」になっていたことが、大阪樟蔭女子大などの研究チームの調査で分かりました。

ビタミンDは日光に含まれる紫外線を浴びることで体内で作られ、骨の形成に関わる栄養素。
不足すると、骨粗しょう症などになりやすくなります。
同大では、
「直ちに病気になるわけではないが、ビタミンDを含む食品で補ってほしい」
としています。

研究チームは2016年5月から1年間、同大の学生など20代の女性延べ101人について、
日焼け止めの使用頻度や食習慣などを調査しました。
その結果、日焼け止めを週3回以上使うグループの血中ビタミンD濃度の平均は、
通年で基準を下回る「欠乏状態」だったといいます。

厚生労働省によると、骨や健康を保つビタミンDの血中濃度の基準は1ミリリットルあたり
20ナノグラム(ナノは10億分の1)以上で、それを下回る場合は欠乏状態とされます。

また、1980年代の女性と比較した結果、血中のビタミンD濃度は通年でかなり低下していました。
この頃から紫外線を防ぐオゾン層の破壊が問題となり、皮膚がんやしみ予防のための紫外線対策が
普及しました。

同チームの津川尚子・同大教授(公衆衛生学)は、
「女性は日焼け対策で日光によるビタミンD合成量が少なくなりがち。
 サケなどビタミンDを多く含む食品を意識的に食べてほしい」
と話しています。


 
posted by ショコラ at 06:18| Comment(0) | 健康・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月27日

朝のコーヒー、健康を害するってホント?!

出勤前や目覚めとともにコーヒーを飲む、という方も多いのではないでしょうか。
「朝専用缶コーヒー」というのも発売しているぐらいですから、朝=コーヒーというイメージは
一般的に当たり前の感覚になっています。

しかしながら、「目覚めのコーヒー」が私たちの健康を害している可能性がある、という研究が
最近発表されました。これを受けて、いったい身体にどのような影響があるのか、
飲むのに最適な時間帯はいつかを考えてみます。

この研究のキーワードとなるのは「コルチゾール」というホルモンです。
コルチゾールは副腎皮質ホルモンの一種「糖質コルチゾイド」の一種で、生体において
とても重要で、タンパク質、炭水化物そして脂肪の代謝を抑制する役割があります。

しかし、過剰に分泌されることで血圧や血糖値の上昇などを引き起こす危険性が
高まると考えられています。

実は朝の時間帯にカフェインを摂取すると、このコルチゾールの働きに悪影響を及ぼすと
言われています。その問題点は大きく以下の2つに分けられます。

1つ目は、カフェインがコルチゾールの生産を阻害してしまい、それを補うために
身体がもっとカフェインを欲するようになるということ。

2つ目は、朝にコーヒーを飲む事でカフェインへの耐久性があがり、
慢性的に欲するようになってしまうというものです。

さらに、朝コーヒーを飲むことで血糖値が上がりやすくなってしまう、ということも
研究で指摘されています。
では、コーヒーを飲むべき最適な時間帯はいつなのでしょうか?

それは、コルチゾールが高くない時間帯、朝10時から正午にかけて、また午後2時から
午後5時にかけて、がコーヒーやカフェインを摂取するのに良い時間帯だと言えます。

それらの時間帯であれば、カフェインがコルチゾールの生産を阻害するのを最小限に
防ぐことができ、カフェイン中毒にもなりづらいようです。
そしてコルチゾールの分泌を促すことができるために、覚醒度が上がる、ということになります。

コーヒーを目覚めの一杯を日課としている方は、もう一度習慣を考え直してみても
良いのかもしれません。


 
posted by ショコラ at 06:30| Comment(0) | 健康・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
安いプロバイダーGMOとくとくBB