人気ブログランキングへ

2017年08月11日

ブルゾンちえみ、新ユニット結成!男性4人はべらせ“ただただ、楽しむ”!

お笑いタレント、ブルゾンちえみ(27)が新ユニット「Royal Flush」を
結成することになりました。11日に「LINE LIVE」でお披露目されます。

ブルゾンは鉄板のキャリアウーマンネタで後輩お笑いコンビ、ブリリアンを従えて
「ブルゾンちえみ withB」を名乗っていますが、今度は男性4人をはべらせる!?

メンバーはCody(31)、ICHI、龍太−Ryota−(28)、
矢内康洋(21)のダンサー、俳優、歌手として活動する4人。

ブルゾンによると、彼らは音楽やダンスが好きという共通点で集まり、ただただ、楽しむ
というコンセプトで活動。海外アーティストのPVをはじめ、本人たちが好きなこと、
やってみたいことを楽しんでカバー≠オており、将来はオリジナルの作品の制作を
目指すといいます。

パフォーマンスなど芸風≠ェ謎に包まれている新ユニット。
全貌は「LINE LIVE」で明らかになります。


 
posted by ショコラ at 00:34| Comment(0) | 芸能・音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「かっぱ寿司」食べ放題が復活!WEB予約制に

今年の6月におこなわれ、驚異の10時間待ちを記録するなど大盛況だった、回転寿司チェーン
「かっぱ寿司」(運営:カッパ・クリエイト)の食べ放題企画が、8月28日から
再び実施されることに。『新・食べ放題』はWEB予約制となり、実施店舗も大幅に拡大されます。

回転寿司80種類以上が60分間食べ放題というこの企画。
男性1580円、女性1380円、65歳以上980円、小学生780円(税別)で、サイドメニュー
(お椀、麺類、デザートなど)も含めて食べ放題になるというもの(ドリンクバー付き)。

しかも、小学生未満は無料(保護者1名につき2名まで)。
8月28日から9月8日の間、平日14時から17時に限定して実施されます。

前回は長時間並ぶしかありませんでしたが、今回は予約制。
WEB予約か、かっぱ寿司アプリの予約システムでのみ受け付け(電話は不可)、
予約開始は8月25日の15時からとなります。

また「新・食べ放題」が開催されるのは全国36店舗と前回よりも大幅に拡大。
関西の実施店舗は南津守店(大阪)、明石店(兵庫)、宇治店(京都)、大津尾花川店(滋賀)、
奈良柏木店(奈良)、和歌山店(和歌山)の6店。


 
posted by ショコラ at 00:30| Comment(0) | 食品情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

松本潤、井上真央に、土下座謝罪か?

事務所移籍などで長らく休業状態だった女優の井上真央さんが、約1年9カ月ぶりに
復帰となるようですが、井上さんといえば、嵐・松本潤さんとの交際話は誰もが知るところ。

だが、松潤に、AV女優の葵つかささんとの二股疑惑が浮上し、現在の2人の関係についても
気になるところですが、芸能記者によると、二股騒動に関しては、松潤が井上さんに
土下座して許されたようだ、と「日刊サイゾー」が報じています。

「二股騒動は、松本が井上に土下座して許されたようです。そもそもジャニーズが
 松本の結婚にゴーサインを出さなかったのは、15年に井上が主演したNHK大河『花燃ゆ』が
 大コケしたことが大きい。落ち目の女優との結婚は、松本にとってマイナスになると
 判断したためです。しかし、いまや二股スキャンダルの影響で、松本の人気は急落。
 最近の女性誌のアンケート調査では、『抱かれたくない男』にランクインする不人気ぶりです。
 もし井上の復帰ドラマが大ヒットとなれば、立場は完全に逆転。一気に結婚へなだれ込むかも
 しれませんね」(芸能記者)

井上さんの復帰は、いろいろな面で注目が集まりそうです。


 
posted by ショコラ at 00:25| Comment(0) | 芸能・音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

石原さとみ、挑戦やめない魅力!不屈の「チャレンジ精神」

女優の石原さとみさん(30)が8月7日、東京ドームで行われたプロ野球OBによる
「サントリードリームマッチ2017」で始球式を務めました。

マウンドに立った石原さんは中畑清さんを打者に迎え、下から投げる「サブマリン投法」を披露。
大きく振りかぶり上体を沈めてボールを投げると、観客からは大きな歓声が起こりました。
ボールはワンバウンドとなりましたが、見事に捕手の谷繁元信さんのミットに収まりました。

サブマリン投法は投球フォームの中で最も難しいとされています。
石原さんは、今回の始球式に備え、史上最高のサブマリン投手と称される山田久志さんの
ピッチングを動画で見続け、猛練習したといいます。

しかも、ドリームマッチの始球式は4年連続。
過去には村田兆治さんの「マサカリ投法」や野茂英雄さんの「トルネード投法」を披露し、
球場を沸かせているのです。

一方、石原さんといえば今や主演クラスの女優。
そんなサプライズ投球をせずとも、始球式に登場しただけで観客は喜ぶと思うのですが、
チャレンジ精神が旺盛ということでしょう。

「今年の5月から放送されている明治のチョコレート菓子のCMでは、シャドーボクシングに
 挑戦しています。OL役の石原さんがオフィスの窓ガラスにシャドーボクシングをするシーンが
 あるのですが、協栄ジム所属のボクシングトレーナーから直接教えてもらったそうです。
 しかも、手の動かし方など、基本的な動作から練習。実際、本番では力強くキレのある
 パンチを見せ、スタッフも驚いていたとか。始球式でマサカリ投法を披露した時は、
 村田氏から直接指導を受けたそうですし、経験がない中でベストを目指すチャレンジ精神には
 敬服しますよ」(スポーツ紙の芸能担当記者)

何より、演技力だけでは対応できないマサカリ投法やシャドーボクシングに挑戦する姿勢は、
単純に好感が持てます。しかも、そのチャレンジ精神はスポーツだけに限らないそう。

「6歳から15歳まで琴を習っていたそうなのですが、バラエティー番組で約10年ぶりに
 琴に挑戦したこともありました。特訓したのは嵐の『Bittersweet』という曲。
 石原さんがヒロインを務めたドラマ『失恋ショコラティエ』(フジテレビ系)の主題歌で
 思い入れがあるのだとか。しかし、演奏の難易度は高く、手に血豆を作りながら休憩時間も
 取らずに2時間猛練習。結果、ミス一つなく演奏することができ、『すごい!』『うっとりする』
 と視聴者から称賛の声が相次ぎました」(同)

そんな石原さんですが、子供の頃は琴だけでなくさまざまな習い事に
チャレンジしていたようだと、女性週刊誌の編集者が明かします。

「母親の勧めでピアノを6歳から始め、その後、クラシックバレエやヒップホップダンス、
 水泳などの習い事に通っていたとか。さらに、小学5、6年生の頃はバスケットボールに励み、
 中学校ではテニス部と、いろんなことに挑戦してきた。そんな少女時代を送っていたからこそ、
 今でも始球式でいろんな投球フォームを披露するなど、新しいことに挑むことができるのでしょう。
 失敗を恐れず挑戦をすることは自分自身の成長に繋がります。石原がそんなチャレンジ精神を
 ずっと持ち続けることができたら、将来はもっと凄い女優になっているかもしれません」

チャレンジ精神もさることながら、手抜きをせず何事にも真剣な石原さん。
そんな姿も魅力の一つなのでしょう。


 
posted by ショコラ at 00:19| Comment(0) | 芸能・音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
安いプロバイダーGMOとくとくBB