人気ブログランキングへ

2017年08月02日

竹内涼真、高畑充希「カホコにも似てるなと感じるときがある(笑)」!

「『ひよっこ』の好青年役とは違って、ひねくれ者であまり本性を見せない役どころ。
 最初は朝ドラの撮影が終わってこの現場に入ると、役のテンションが合わないときも
 あったんです。戸惑いもありましたが、ある意味、自由に動けるし難しいけどやりがいもある。
 これをちゃんと演じ切ることができたら、俳優としてさらに成長できるなって強く感じました」

朝ドラ『ひよっこ』では、演じる島谷がヒロイン・みね子(有村架純さん)のもとを去り
“島谷ロス”とお茶の間が騒然。185cmのすらっとした身体と爽やかなたたずまいで
大ブレイク中の竹内涼真さん(24)。

『過保護のカホコ』(日本テレビ系 水曜 夜10時〜)では画家志望の
大学生・麦野初(はじめ)を熱演中。
主人公のカホコ(高畑さん)は同じ大学に通い無菌状態で育った超箱入り娘。

「彼女だったら・・・大変だなって思います(笑)。でも、カホコはウソとかなさそうだし、
 いつも一生懸命なので、一緒にいるうちに “この子を守ってあげたい”とか何かを
 してあげたいなって気持ちが芽生えるかも。そうなったら自分も過保護に
 しちゃいそうですけど(笑)」

事務所の先輩である高畑さんとは、今回が初共演。
「普段はサバサバしているし、現場のみんなに愛されていて、自然と自分のペースを作れる方。
 さらに僕が気を遣わずお芝居できる空気感を作ってくださっているので、お互いにペースを
 つかみつつ演技ができている感じです。
 カホコにも似てるなと感じるときがありますよ。たまに表情が停止しているときがあるので(笑)」

学費を稼ぐためバイトに明け暮れ、キラキラのキャンパスライフとは真逆の生活を送る麦野。
「僕も一般的に想像するキャンパスライフは送ってないですね。5歳から始めたサッカーに
 明け暮れていたので」
いろいろ悩んだという、人生の決断の裏にはこんな出会いが・・・。

「僕は目標がないとダメなタイプで、サッカー選手の夢をあきらめたとき、何か将来やりたいものを
 見つけたかったんです。そういう意味でも、早い段階で今の仕事に出会えたのは幸運です」

時折、笑顔を交えながらも、どんな質問にも真摯(しんし)に丁寧に答えてくれる竹内さん。
それは親の厳しいしつけの賜物(たまもの)?

「両親というより、サッカーのコーチが厳しかったんです。練習で家にいる時間が短くて、
 礼儀や挨拶、先輩との上下関係とかはサッカーから学んだことが多かったですね。
 逆に両親とは隠し事も恥ずかしいと思うこともないほど仲がよくて。まるで友達みたいです(笑)」

そんな竹内さんは、2冊目の写真集『1mm』を7月22日に発売。
2月に撮影のため、1度は訪れてみたかったという台湾を旅しました。

「独特な夜市のライトの色とか、何気ない山の風景とか、台湾の色のあふれる景色の中で
 写真を撮りたかったんです。行ってみると親日家の方も多かったですし、何を食べても美味しくて。
 いちばん驚いたのが台湾のお茶。おもてなしで、ワイングラスに入ったものを飲ませて
 いただいたんですが“うわ、おいしい!”ってお茶で初めて感動しました。次に行くならトルコ。
 (中華、フレンチと並ぶ)世界三大料理のひとつを本場で食べてみたいからです(笑)」

夏の初体験の思い出は? 
「去年の今ごろは『時をかける少女』の撮影を静岡の沼津でやっていて。
 そこで初めて夏に何回も海に入ったんです! サッカーをずっとやってたので、夏休みって
 毎日練習なんですよ。学校がないぶん練習時間も長いし(笑)。だから、海に行くとか
 ほとんどなかったんです。撮影以外でも入ったりして、いや〜最高でした!夏を生きているって
 感じでしたね(笑)」



 
posted by ショコラ at 22:48| Comment(0) | テレビ・映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Sexy Zone中島健人、400人のファンを前に心からの叫び!

Sexy Zone の中島健人さんが2日、都内で行われた映画『心が叫びたがってるんだ。』
公開記念ありがとう舞台あいさつに芳根京子さん、石井杏奈さん、寛一郎さんと出席し、
ファンに熱い感謝の思いを伝えました。

本作は、大ヒットアニメーション映画、通称“ここさけ”の実写映画化。
“言葉を封印された少女”順(芳根さん)が、クラスメイトの少年・拓実(中島さん)との
出会いや、ミュージカルの主役を演じることで運命を変えていくさまを描いた青春ムービー。

この日は、劇中のミュージカルシーンで流れるオリジナル曲「心が叫びだす〜あなたの名前呼ぶよ」
を約400人の観客がサプライズ歌唱する中、キャストが登壇。
驚きを隠せない一同ですが、途中から歌唱に参加し、会場全体で歌い上げると、中島さんは
「ここ、ライブ会場ですか?」
と冗談を言いつつ、
「(会場に)入って、いきなりこんな素敵な歌声に包まれたら幸せですよ」
としみじみ。さらに、
「皆さんのおかげで、僕らの心も叫びたがってるんだ」
と呼びかけ、ファンを喜ばせました。

また、劇中ではこの曲にダンスがついており、中島さんは一日に5、6回も振付を
変えられたことを挙げ、
「Sexy Zoneより大変だなと思いました」
と吐露し、笑いを誘っていました。

さらには、自身の80代の祖父母が本作を鑑賞し、
「70年前の青春を思い出した」
と言ってくれたことをうれしそうに報告すると、
「どの世代の方もノスタルジックな気持ちになれるし、
 家族間の会話のきっかけの一つになると思う」
とアピール。

そして、
「今日で(本作の)舞台あいさつは終わりなので寂しいです。もう一度舞台あいさつをやりたい。
 このメンバーで『ここさけ』の素敵な部分を発信していきたい」
と名残惜しみながら、最後はマイクを通さず大きな声で
「ありがとうございました!」
と感謝の心を叫び、会場を後にしました。

映画『心が叫びたがってるんだ。』は全国公開中です。


 
posted by ショコラ at 21:30| Comment(0) | テレビ・映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

井上真央、モンペと闘う女教師役で1年9カ月ぶりドラマ復帰!

休業状態だった女優・井上真央さん(30)が10月クールのフジテレビ系ドラマで
女教師を演じ、1年9カ月ぶりにドラマ復帰を果たすことが「週刊文春」の取材で分かりました。

2016年8月、井上さんは子役時代から所属していた事務所「セブンスアヴェニュー」を退社し、
昨年末より岸部一徳さん、岸本加世子さんらが所属する「アン・ヌフ」に移籍。
1年9カ月の間、女優業から遠ざかっていましたが、今秋の火曜21時のドラマ
「あしたの約束(仮)」に主演することが決まりました。

「ノンフィクション作家・福田ますみ氏の『モンスターマザー 長野・丸子実業「いじめ自殺事件」
 教師たちの闘い』(新潮社)をベースにしたオリジナル。息子の自殺の責任を母親から追及され、
 崩壊寸前まで追い詰められた高校の女教師役を演じる。また、準主役になる、対立する母親役には
 仲間由紀恵さんにオファーを出していて、返事待ちの状況です」(テレビ局関係者)

長らくパートナーと言われてきた嵐・松本潤さん(33)も来年1月には
「99.9―刑事専門弁護士―」の続編が内定しています。

8月3日発売の「週刊文春」では、井上真央さんの休業の理由や復帰までの経緯、
井上さん復帰ドラマの他のキャストについても報じています。


 
posted by ショコラ at 21:17| Comment(0) | 芸能・音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

非常識ファンに大迷惑!「コード・ブルー」ロケ地に大挙して押し寄せ

現在放送中の連続ドラマ『コード・ブルー ―ドクターヘリ緊急救命― THE THIRD SEASON』
(フジテレビ系)の撮影地の病院にファンが押しかけ、混乱が起きているといいます。

先日、撮影地の救急医療センターに家族を入院させているという視聴者が、
ツイッターへ次のように投稿しました。

《そういえばコードブルーの撮影が近所の病院で家族が入院してるんだけど、撮影日関係なく
 ヘリの見学の人達が車を横付けの路駐してて救急車入りづらくなってるんだよね🚑
 せめて駐車場に停めて歩いてヘリポートまで行けばいいのに。ドクターヘリがある場所は
 救急医療センターって事忘れないで欲しいわ。》

この投稿に
《あくまで病院であって観光スポットではないですよね》、
《ジャニオタが撮影地の病院に問い合わせして迷惑してるって》
などと同調する声が多数出ています。

ロケ地に見学客が殺到したせいか大がかりなロケが中止になったという情報もあり、
撮影現場では警備員も配置しているといいます。

しかし、近ごろは撮影の様子を見た人々によって、ツイッターやフェイスブックなどの
SNSで情報が明かされることもあります。
まとめサイトもできるなど、対策は容易ではないようです。

7月31日に放送された第3話では、山下智久さん演じる藍沢耕作が担当した14歳の天才ピアニストの
天野奏(田鍋梨々花さん)の脳に腫瘍があり、肥大しているため即座に手術する必要がありましたが、
本人や母親は手術を拒むというストーリーでした。
命は助かるが、ピアノが弾けなくなる危険があるため手術を拒んでいたのです。

そんな姿を見て藍沢が言った
「医者は大切だと思っているもの、どちらかを選ばなければならない。なかには命を捨てても
 大切なものを選びたいという人がいる。それでも医者は命を選択する」
という、患者の命に寄り添おうとする台詞が話題となりました。

この台詞やシーンに対して、インターネット上では
《命の重さとか人生観とかとても考えさせられた回だった》、
《人生いつ何が起こるかわからない、自分の大切なものと命・・・いろいろ絡まる
 この世界には考えさせられるものがある》
などと命の大切さ感じた投稿が多く見られました。

この台詞が、撮影見たさに救急医療センターに詰めかけるリテラシーに欠けた
人たちの心に届くことを切に願いたいものです。


 
posted by ショコラ at 20:59| Comment(0) | テレビ・映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

石田ゆり子、飼いネコ「痩せすぎ」指摘に反論!「ぼくわ、5キロもあるんです」

女優・石田ゆり子さん(47)のインスタグラムでは、飼いネコ「ハニオ」の心情をつづった
「ハニオ日記」がファンの間で人気を集めています。
石田さんを「おかーさん」と呼ぶ「ぼく」ことハニオの視点から、その日身の周りで起こった
事柄をなんとも微笑ましい文体で日記にするシリーズで、石田さんのファンはもちろん
世のネコ好きをも虜にしています。

そんなハニオ日記で、このほど、ハニオがファンからの「痩せすぎ」指摘に言及する
出来事がありました。

2017年8月2日朝、ハニオのドアップ写真とともにこんな文章が投稿されました。
「それから、ぼくのことを痩せすぎたといってるみなさん。ぼくわ、5キロもあるんです。
 ぼくわ、やせたんぢゃなくて かっこよくなったんですね。しゅっとしてるのも、
 かっこよくなったからです」

実は前日(1日)、石田さんのインスタグラムで公開されたハニオの写真に対し、ファンらから
「ハニちゃんずいぶん痩せたね 体調不良じゃないよね?」
「ハニちゃん、どんどん痩せていく......」
「なんか痩せた?? 」
といったコメントがいくつも寄せられていたのです。

SNS上では女性芸能人の投稿写真に対して「痩せた?」「細すぎ!」といったファンからの
心配の声が寄せられ、それに本人が反応する――といったことがしばしばありますが、
今回、ネコであるハニオも同様の対応をみせた形。
加えて同じく飼いネコの「たび」について、
「あと、たびちゃんはどんどん太って大福ににてます。おなじごはんをおなじだけたべてるのに、です」
と、ちょっとした「毒舌」をふるってみせました。

コメント欄にはさっそく
「ネコも人もいろいろよね〜何キロだっていいのよ〜」「細マッチョなんだね」
「ハニちゃん、5キロもあるんだ!安心」
といった温かなコメントが寄せられています。

女性芸能人よろしく「痩せすぎ」指摘にしっかり対応したことはもちろん、
「かっこよくなったから」とポジティブに切り返すユーモアに、ファンは一層心を掴まれたようです。


 
posted by ショコラ at 12:20| Comment(0) | 芸能・音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

星野源、新曲「Family Song」MVでお母さん役再び!「まさかの」「さすが」と話題

歌手で俳優の星野源の10ヶ月ぶりとなるニューシングル「Family Song」(16日発売)の
ミュージックビデオ(MV)および特典DVDの予告編が公開されました。

本作では5月にNHKで生放送され、話題を呼んだ『おげんさんといっしょ』同様、星野さんがお母さん、
高畑充希さんがお父さん、藤井隆さんが娘役を演じ、バンドメンバーの河村“カースケ”智康さん(Dr)
がおばあちゃん役、長岡亮介さん(G)が娘役、小林創さん(Pf)が息子役の6人家族に。
SNSでは「まさかのおげんさん!」「そうきたか」「さすが星野源」と早くも話題をさらっています。

アイデアは星野さんが出し、セルフプロデュース。
ピンク一色の居間や縁側、キッチンほかの細かな美術は、今作や前作「恋」のアートワークを
手がけた吉田ユニさんが担当。監督は「SUN」「時よ」「恋」に続き、関和亮氏が務めました。

初回限定盤の付属DVD『Home Video』には、約70分におよぶ映像が収録されます。
今年1月にパシフィコ横浜 国立ホールで行われた新春ライブ2days『YELLOW PACIFIC』で
演奏された6曲分のライブ映像のほか、本人演出によるオープニングのボイスドラマ、
星野さんとも親交のある“あの大物芸能人”からの新春お祝いメッセージも収録されます。
中でもライブ映像としては初めてパッケージ化された「恋」「Continues」は必見です。

さらに、カップリング曲「プリン」のレコーディングのドキュメンタリー、星野さんと
友人によるコメンタリーも収録。コメンタリーを含めると約140分の大ボリュームとなっています。


posted by ショコラ at 07:27| Comment(0) | 芸能・音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三太郎新CM、川栄李奈の織姫登場!かぐや姫・有村架純の妹役

女優の川栄李奈さんが、日本昔話をモチーフにしたauの人気CM「三太郎」シリーズで、
新キャラクターの織姫を演じることになりました。
1日よりオンエアされる新作「織姫、登場」篇に出演します。

新CMは、以前に放送されたCM「大きな桃」篇の続編。
前回、空から桃太郎(松田翔太さん)・浦島太郎(桐谷健太さん)・金太郎(浜田岳さん)・
かぐや姫(有村架純さん)の前に落下してきた大きな桃から、「おりゃー!」の叫び声と共に
川栄さんふんする織姫が登場します。

突然の出来事に驚く桃太郎一行ですが、かぐや姫が
「あれ? 織ちゃん?」
と声をかけ、
「妹の織姫!」
と紹介すると、男子3人はさらに絶叫。

かぐや姫の
「で、何しに来たの?」
という質問に、
「カレシ探し!」
と答える織姫に、
「そっか〜、カレシ欲しいんだ〜」
と金太郎が自分の存在をアピール。
織姫も新しい友達相手にノリノリで、2人の恋の行方も気になるCMとなっています。

映画『亜人』や各局テレビドラマへの出演など女優として引っ張りだこの川栄さんですが、
久々の女性新キャラとなる同CMの現場では、緊張の面持ち。

桃から登場するシーンでは、織姫の衣装が絡んで足が上がらず大苦戦でしたが、
その後の桐谷さんと浜田さんのアドリブ合戦がほどよく現場の緊張をほぐし、
満面の笑顔で撮影を乗り切っていました。

また1日からは、桃太郎たち3人が掛け合いを繰り広げる、新CM「イノベーション」篇の
オンエアもスタートします。


 
posted by ショコラ at 06:43| Comment(0) | 芸能・音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三浦大知20周年ライブ、豪雨なんの!ファンに感謝のパフォーマンス!

歌手の三浦大知さん(29)がデビュー20周年を迎えた1日、東京・代々木公園野外ステージで
フリーライブを行いました。不遇の時代を含む20年を支えてくれたファンに感謝を伝えようと企画。
NHK紅白歌合戦の会場、NHKホールに隣接するステージで紅白初出場にも意欲を見せました。

叩きつけるような大雨。それでもレインコートを着た約2000人で会場は膨れあがりました。
ステージ脇から勢いよく走って登場した雨男は
「雨でごめん。嵐を呼ぶ男、三浦大知です。この雨がみんなの思い出になるように
 パフォーマンスしたい」
と呼びかけました。

約1時間、びしょ濡れで歌い踊りました。
1月に自身初のオリコンチャート1位を記録した「EXCITE」や、
2日発売の新曲「U」など9曲を披露。
雨で滑りやすいステージで、臆することなく大きなステップやターンを繰り出しました。

「皆さんがいてくれたから20年も好きなことを続けてこられた。三浦大知を好きで
 よかったと思ってもらえるよう、これからも頑張っていきたい」

97年に7人組ユニット「Folder」でデビュー。
変声期での活動休止を経て05年にソロデビューしましたが、売れない時代が続きました。
「自分は飛び級できないタイプ」
と、世間に徐々に認められていったのは、ひたすら練習だけで磨いた実力。
この地道な成長を温かく見守ってくれたのが、ファンでした。

成長した姿を紅白で見せたいという思いも強いよう。
「いつでも呼んでいただければ、ぜひ」。
気負いはなく、年末まで変わらず地道に自分を磨いていきます。


 
posted by ショコラ at 06:23| Comment(0) | 芸能・音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「フリースタイルダンジョン」初代モンスター卒業も“ラスボス”は続投!

テレビ朝日系「フリースタイルダンジョン」に“モンスター”としてレギュラー出演していた
ラッパーが卒業し、次回から2代目“モンスター”が出演します。

「フリースタイルダンジョン」では、8月1日(火)深夜の放送回で“モンスターの卒業式”として、
“ラスボス”こと般若と、漢 a.k.a GAMI(MSC)、サイプレス上野(サイプレス上野とロベルト吉野)、
R-指定(Creepy Nuts)、T-PABLOW(BAD HOP、2WIN)、DOTAMA(FINAL FRASH)、
CHICO CARLITOの7人の過去の名場面を紹介。

番組の最後で、“ラスボス”はこれまでと同様に般若が務めることが発表されました。
その他の2代目“モンスター”については今後の放送で明らかになります。


 
posted by ショコラ at 06:18| Comment(0) | 芸能・音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

上戸彩、中国でブーム!「昼顔」公開の効果

ブームに誰よりも驚いているのは他でもない本人だといいます。
ここ最近、中国圏で最も人気のある日本人女性と言われているのが
女優・上戸彩さん(31)だというのです。
先月、中国・上海国際映画祭で上戸さん主演の映画「昼顔」が公開されたことで
人気が急上昇しているのです。

日本では2014年にテレビドラマとして放送され、ドラマタイトルがその年の流行語大賞にも
ノミネートされるほど人気となりました。
「中国政府が不倫には厳しい態度を取り続けているため、当然、中国国内ではドラマは
 オンエアされてませんが、何らかの方法で見ていたんでしょう。そのころから
 ひそかなブームだった」
とはある制作会社関係者。

その人気が爆発したのが、6月の上海国際映画祭で日本の映画が紹介される「日本映画週間」の
一作品として上映された映画版「昼顔」。計約5000枚のチケットが30秒で売れるなど、
異常な人気ぶりをみせました。

「のりピーこと酒井法子が人気だったのは、一昔前の話です。最近は経済が発展している
 香港や上海などの国際地域で上戸ブームが巻き起こっているんです」(ある芸能プロ関係者)

上戸さんが大衆から支持される理由もお国柄を表しています。
「中国では不倫はご法度。正直、この種の映画は珍しい上に、元アイドルだった上戸さんが
 不倫妻を演じたというギャップがウケたようです。そもそも中国人はのりピーもそうですが
 “かわいいのにエロい”というストレートなものがウケるんです」(同関係者)

この肝心の映画「昼顔」はドラマ同様、現在、国内検閲が行われているため、
いまだ中国国内の映画館で一般上映されてはいません。
だが、早くも映画の海賊版などがネット上に飛び交っている状態だとか。

「ブーム拡散に一役買っているのがウェイボー(微博=中国版ツイッター)です。
 上戸はプライベートでは元EXILEメンバーのリーダーだったHIROの妻。
 そんな上戸が演技か本気か分からない不倫を演じているとの評判が書き込まれていた。
 上戸には非常に申し訳ないが、あまりに批評や感想が下ネタのオンパレードだったことから
 彼女を日本のAV女優だと思っている中国人もいたそうだ」(事情通)

当然、この上戸さんブームは中国国内の映画関係者にも影響を与えているといいます。
「主演映画のオファーは当然として、ドラマ出演からコンサート企画なんてものまで、
 様々な形でのオファーがあるそうです。それほど中国ではブームになっている」(同事情通)

上戸さんにしてみれば「昼顔」さまさまと言ったところかもしれません。


 
posted by ショコラ at 06:09| Comment(0) | 芸能・音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
安いプロバイダーGMOとくとくBB