人気ブログランキングへ

2017年05月09日

ATSUSHI&久石 譲、『たたら侍』主題歌のリリックビデオ公開!

EXILE ATSUSHIさんが作詞とボーカルを務め、久石 譲氏が作曲を担当した
映画『たたら侍』主題歌の「天音」が5月17日(水)に配信限定で
リリースされることが発表されました。

映画『たたら侍』は戦国時代の島根・奥出雲の村を舞台に、伝統を継承し守ることを
宿命付けられた主人公が葛藤や挫折を通して真の「侍」へと成長していく姿を描いた物語。

北米最大級の映画祭であるモントリオール世界映画祭で最優秀芸術賞を受賞するなど、
公開前から話題を呼んでいます。

独特の題材を扱った映画の主題歌を手がけることに対して責任と使命感を感じたというATSUSHIさんは、
日本独自の文化や歴史を掘り下げそこからヒントを得て歌詞を綴ったことを明らかに。

また、久石譲氏が手掛けた曲を初めて聞いた時の感想については
「音楽的に卓越し過ぎていて、僕の想像力を遥かに超えたところにゴールがある感じがした」
としながら
「久石さんの音楽家としての圧倒的な魅力に引き込まれていく感覚でした」
と特別な充実感をにじませています。

なお本日9日より、「天音」配信リリースに先駆けて、映画本編の映像を使用した
『天音』のリリックビデオも公開されています。
監督の錦織良成は「天音」について
「ATSUSHIさんの透明感のある歌声と久石さんの楽曲から繰り出される不思議に落ち着く
 世界観が出雲の景色にとてもマッチし、映画の世界観を見事に表現していただいていると
 思います」
とコメントしています。

映画『たたら侍』(※以下、敬称略)
監督 脚本:錦織良成
エグゼクティヴ・プロデューサー:EXILE HIRO
出演:青柳翔、小林直己、田畑智子、石井杏奈、高橋長英、甲本雅裕、宮崎美子、品川徹、
  でんでん、氏家恵、橋爪遼、安部康二郎、菅田俊、音尾琢真、早乙女太一、中村嘉葎雄、
  佐野史郎、豊原功補、山本圭、笹野高史、AKIRA、奈良岡朋子、津川雅彦
配給:LDH PICTURES
公開:2017年5月20日(土)新宿バルト9・TOHO シネマズ新宿 ほか全国公開
公式サイト:https://tatara-samurai.jp/ (c)2017「たたら侍」製作委員会



 
posted by ショコラ at 12:27| Comment(0) | 芸能・音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

復帰の錦織圭、慎重姿勢!「マドリード・オープン」

右手首を痛めて実戦を離れていた男子テニスの錦織圭くん(日清食品)が8日、
約1カ月半ぶりの大会となるマドリード・オープンに向けて記者会見し、
「まだ状態は100%ではないが、復帰できてうれしい。いいプレーができれば」
と語りました。

圭くんは3月に痛めた手首が十分に回復せず、4月のバルセロナ・オープンを欠場。
5月28日開幕の全仏オープンに向けて調子を上げたいところですが、
「今週はリスクを負い過ぎることはしたくない」
と慎重な姿勢も示しました。

第6シードの圭くんは、10日の2回戦から登場します。


 
posted by ショコラ at 12:15| Comment(0) | バスケ・スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

山崎賢人「斉木楠雄のΨ難」で、福田監督が熱望した楠雄役を熱演!

俳優の山崎賢人さんが主演を務め、「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載中の
ギャグマンガを実写化した映画「斉木楠雄のΨ難(さいきくすおのサイなん)」
(福田雄一監督、10月21日公開)の撮影現場が、このほど報道陣に公開されました。

メガホンをとる福田監督が撮影の合間に取材に応じ、現実では冷静で朴訥(ぼくとつ)な感じの
楠雄が橋本環奈さん演じる照橋心美の妄想の中ではだいぶ崩れるシーンについて、
「(山崎さんは)最初はどこまでやっていいのやらと思ったはず」
と言い、
「環奈ちゃんがガッて顔を崩したときに、賢人くんも
 『ここまでやっていいんだ』っていう認識ができたと思う」
と分析。

そして、
「そこから賢人くんは勘がいいので、まったく手間いらずになり、僕が思った
 3割増しぐらいでやってくれました(笑い)」
と手応えを感じたようです。

栃木県内の学校を借りて行われた撮影では、楠雄たちが教室で文化祭の出し物を決めるシーンが
公開されました。さまざまな飾り付けが施された建物内は、まるで本当に文化祭の開催を
間近に控えた学校にいるかのような雰囲気で、特徴的な制服や教室内の展示物に至るまで
こだわり抜かれた小物の再現度の高さに、映画への期待感も自然と高まります。

再現度については、山崎さんをはじめキャストのなりきりぶりも振り切れており、
楠雄のピンクの髪は、
「ピンクの中に青と黒と白が混じってるんです。メークさんとブレンドを研究して、
 賢人くんに何回もかぶってもらって、最終的に見つけたのがあの色」
と福田監督は熱く語りました。

さらに新井浩文さん演じる燃堂力の“ケツアゴ”はもちろん特殊メークですが、個性的な
髪形は地毛で再現していることが監督の口から明かされると、報道陣にどよめきが走りました。

楠雄のせりふは基本モノローグなので、山崎さんの音声だけを先に録(と)り、現場では
その音声を流しながら撮影が進んでいったといいます。

福田監督は
「一言も生でしゃべらないのは、実写映画としては見る側も見づらいだろう」
と感じ、
「楠雄はしゃべるのも面倒くさいから超能力で言葉を送っているという設定。
 お互いに見つめ合ってしゃべっているのに、一方がしゃべっていないのは難しいと思ったので、
 その部分だけは楠雄にしゃべってもらっています」
と映画ならではの見せ方を説明しました。

そして、
「撮影していて違和感がないので、そこはうまくいってると思います」
と自信をのぞかせました。

松橋真三プロデューサーによると
「福田監督からの映画化のための条件があり、それが『斉木楠雄役に山崎賢人を捕まえてくれ』」
だったといいます。

福田監督は、山崎さんの起用理由を、
「最近のいわゆる“イケメン俳優”というテリトリーの中で、ものすごく生っぽさを感じた。
 ちょっと違うかもしれないですけれど、素朴さだったり、まだむけてない感みたいなものを
 すごく感じて、その生々しい感じにすごく好感が持てました」
と説明します。

しかし、
「キャスティングに関しての情報はすべて妻を頼っています。(2014年放送のドラマ)
 『水球ヤンキース』(フジテレビ系)が始まる前のころに、妻から『山崎賢人くんという子が
 すごくいいので、仕事してみたらどう?』みたいなことを言われ、『水球ヤンキース』を
 毎週見ることを義務づけられました(笑い)」
と冗談交じりにいきさつを明かしました。

映画の見どころを、福田監督は
「こんな山崎賢人は初めて見たなっていうことの目白押し」
と強調し、
「普段の生活ではずっとポーカーフェースのままの顔ですけど、照橋さん(橋本さん)が
 しゃべり始めたらびっくりするような顔をします」
と福田監督は自信たっぷりの表情を浮かべます。

北島直明プロデューサーは、福田監督について
「すごく空気を作るのがうまいなと思いました」
と言い、松橋プロデューサーも
「“福田マジック”です。どこまで行けるかという挑戦をしていきます」
と太鼓判を押しました。

「斉木楠雄のΨ難」は、超能力者の斉木楠雄が、目立たないようにしているはずが、
さまざまなトラブルに巻き込まれる学園生活を描きます。
山崎さん、橋本さん、新井さんのほか、吉沢亮さん、笠原秀幸さん、賀来賢人さん、
ムロツヨシさん、佐藤二朗さんらも出演しています。
10月21日公開です。


 
posted by ショコラ at 07:12| Comment(0) | テレビ・映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

成田凌、赤髪モヒカン&全身タトゥー姿を披露!「必要のないものは排除した」

井浦新さんが主演する映画『ニワトリ★スター』が、来春よりヒューマントラストシネマ渋谷を
メインに全国にて順次公開されることが決定。
また、俳優・成田凌さんとヒロイン役には映画初出演となる紗羅マリーさんが
参加していることも公表されました。

なお、5月17日(水)より開催される「第70回カンヌ国際映画祭」のマーケットにて
プレミア上映されることも決定しました。

物語は、裏社会の住人とも呼べない場末の生活を送る草太と同居人の楽人の姿を軸に
展開されていきます。深夜のバーでアルバイトをしている2人の秘密は、大麻の密売で
生活していること。

目標もなく中途半端に生きてきた2人が巻き込まれる“あいつら”の恐怖、街の不良たちを
影で操り暴力団の新たな形態を構築するヤクザ・八田、DVの恐怖にさらされながらも
愛を支えに耐える未婚の母子、知っているつもりで何も知らなかった親友の内面・・・。
草太と楽人が迎える運命の先には、予測不能な結末が待ち構えていました――。

井浦さんが『ジ、エクストリーム、スキヤキ』以来の映画主演を務める本作は、井浦さんが
くたびれた大麻の売人・草太役を演じるバイオレンスラブファンタジー作品。
『殴者 NAGURIMONO』の原作や『ハブと拳骨』の原案・音楽(田中雄一郎氏名義)を
手掛けているかなた狼が、本作で初監督を務めます。

「草太は、監督であるかなた狼、かなた狼である田中雄一郎(監督の本名)という一人の男が
 投影された役なので、ずっと自分の中には田中雄一郎という存在があって・・・」
と自身の役柄を語る井浦さんは、
「田中雄一郎という人間をとにかく食っていこう。喰らい続けて全部喰い散らかした後に、
 残りカスが出て来る。その残りカスが出てきた頃に自由になるんだと信じて準備をしていました。
 撮影が始まる頃には、生活と現場の境界線はなくなり、雨屋草太として撮影地の大阪でズブズブと
 生きている姿を記録されてるような、どこかドキュメントの感覚で芝居していました。
 そういう意味でこの映画へのモチベーションは、監督である『田中雄一郎』と言う一人の男を
 とにかく喰らい尽くしてやろうという挑戦でもありました」
と語っています。

また、草太とともに裏社会に接しながらも、その日暮らしで2人で共同生活を送る、全身タトゥーで
赤髪モヒカン色欲狂いの楽人役を、男性ファッション誌「MEN’S NON-NO」の専属モデルとして活躍し、
『君の名は。』『キセキ ーあの日のソビトー』「逃げるは恥だが役に立つ」、現在放送中の
「人は見た目が100パーセント」などに出演する成田さん。

本作のヒロイン役には、13歳からモデルとして活動を始め、歌手デビューも果たした
人気モデルの紗羅さん。ブロードウェイミュージカル「RENT」に出演も決まっており、
女優としても活動の幅を広げている彼女は、映画初出演ながらDVを受ける薬物中毒の
シングルマザーという難役に挑戦します。

成田さんは、
「体、時間、人間関係、感情、欲、全てをこの作品に持っていかれてしまいたい、捧げたいと思い、
 必要のないものは排除し、必要なものは求め、染み込ませ、受け入れ、生活にし、大阪という街に、
 人に、生かされた、2016年の夏でした。俳優として、この上のない贅沢な時間、全てが挑戦であり、
 全てが“星野楽人”という人間を生かすためのものでした」
と撮影をふり返ります。

紗羅さんは、
「何もかも、台本というものを開いたことも、自分以外の人間の名前を名乗る、ということも
 全てが初めての挑戦でした。私のファンでいて下さってる方々に、見たこともない私を、
 姿をみてもらえると思います」
とコメントし、
「愛というものは、自由自在に変化するものだと思います。なので、私は愛と言う言葉が
 あまり得意ではありません。でも、この世の中で、変わらない愛がちゃんとあるんだということ。
 生を受けてから死ぬまでの中に、必ず変わらない愛をプレゼントしてくれる人がいるから、
 見失わないように。この映画を観て、いろんな愛を感じてください」
とメッセージを寄せました。

そのほか、ヤクザの組長役に津田寛治さん、草太の父親役に奥田瑛二さん、主人公2人が暮らす
個性的なアパートの管理人役にLiLiCoさんがそれぞれ出演。

LiLiCoさんは劇中で大胆演技にも挑戦しているようで、
「映画で成田凌くんの童貞を奪えたのは一生の自慢!たまに成田くんがいまでも
 夢に出てきますよ(笑)」
と話し、津田さんは
「骨太な作品で僕が挑んだ役は、爬虫類のようにガリガリに痩せたKICHIGAYヤクザ。
 13kg減量して現場に臨んだのですが、監督の優しく熱い男気にかなり助けられました」
と役作りで減量にも挑んでいたことを明かしています。

『ニワトリ★スター』は2018年春、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国にて順次公開予定です。


 
posted by ショコラ at 07:03| Comment(0) | テレビ・映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

V6、通算29作目のシングル1位獲得!TOP10入り数も48作連続に更新

V6の最新シングル『COLORS/太陽と⽉のこどもたち』が、発売初週に8.7万枚を売り上げ、
今週発表の最新オリコン週間シングルランキング(集計期間:5/1〜5/7)で初登場1位を
獲得しました。

V6の「シングル1位獲得作品数」は、通算29作目。
また「デビューからのシングル連続TOP10入り作品数」も48作連続に更新し、
SMAP(55作連続)、嵐(51作連続)に次ぐ同記録アーティスト歴代3位につけています。

両A面シングルとなる今作の“COLORS”は、メンバー・井ノ原快彦さんが出演する
テレビ朝日系ドラマ『警視庁捜査一課9係season12』の主題歌で、
“太陽と月のこどもたち”はNHK『みんなのうた』の4月〜5月放送分にラインナップされています。



 
posted by ショコラ at 06:45| Comment(0) | 芸能・音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エマ・ワトソン、MTVアワードで男女性差のない俳優賞を初受賞!

エマ・ワトソンは男女のカテゴリーを設けずに 選出される俳優賞の初受賞者となりました。
エマが授賞した賞は、映画部門の最優秀作品賞を獲得した『美女と野獣』実写版での
ベル役に対しての最優秀俳優賞になります。
 
同アワードでは、今年から男女性差のない俳優賞を取り入れており、エマはその初めての
受賞者となったことへの喜びを、受賞スピーチの中でこう語っています。 
 
「歴史上初となる性別によってノミネート者を隔てることがない俳優賞とは、私たちの人間としての
 経験における視点の変化を表現していると思います。男女性差のない賞を設けるというMTVの動きは、
 皆さんそれぞれ、自分なりの考えて理解していると思います。そんななか私にとっては、
 『演技とは誰かの立場に立つことができる能力を示すものであり、その能力を示すために2つの違う
 カテゴリーに分ける必要はない』」と言わせていただきます」と。

ヘイリー・スタインフェルド、ヒュー・ジャックマン、ジェームズ・マカヴォイ、
タラジ・P・ヘンソン、ダニエル・カルーヤら強豪を破って、この賞に輝いたエマ。
さらには、この賞の受賞が自分にとって大きな意味をもつと続けてコメントしていました。

そのほか、ネットフリックスの『ストレンジャー・シングス 未知の世界』がTV部門の最優秀作品賞、
主演ミリー・ボビー・ブラウンが同部門の最優秀俳優賞を受賞。
『ヒドゥン・フィギュアズ』は最優秀チャレンジ賞、主演のタラジが最優秀ヒーロー賞を
獲得するという結果に。
 
また、最優秀キスシーン賞には『ムーンライト』のアシュトン・サンダースと
ジャハール・ジェローム。最優秀デュオ賞には『LOGAN/ローガン』の
ヒュー・ジャックマンとダフネ・キーンが選ばれています。 
 
ロサンゼルスのシュライン・オーディトリアムで行われた同式典は、
『ピッチ・パーフェクト』のアダム・ディヴァインが司会に。
カミラ・カベロ、ノア・サイラス、ピットブル、ビッグ・ショーンらが
パフォーマンスを行ったほか、エイミー・シューマーやザック・エフロン、
ヘイリー・スタインフェルドらがプレゼンターを務めました。
 
◇一部ご紹介 
・最優秀作品賞(映画部門):
『美女と野獣』
(ウォルト・ディズニー・スタジオ・モーション・ピクチャーズ)
 
・最優秀作品賞(TV部門):
『ストレンジャー・シングス 未知の世界』 
(ネットフリックス)
 
・最優秀俳優賞(映画部門):
エマ・ワトソン
『美女と野獣』
 
・最優秀俳優賞(TV部門):
ミリー・ボビー・ブラウン
『ストレンジャー・シングス 未知の世界』
 
・最優秀司会賞: トレバー・ノア
『ザ・デイリー・ショー』 
(コメディ・セントラル)
 
・最優秀デュオ賞:
ヒュー・ジャックマン&ダフネ・キーン
『LOGAN/ローガン』 
(20世紀フォックス)
 
・最優秀キスシーン賞:
アシュトン・サンダース&ジャハール・ジェローム
『ムーンライト』
(A24)
 
・最優秀ヒーロー賞:
タラジ・P・ヘンソン
『ヒドゥン・フィギュアズ』 
(20世紀フォックス)
 
・最優秀悪役賞:
ジェフリー・ディーン・モーガン
『ウォーキング・デッド』
(AMC)
 
・ジェネレーション・アワード:
『ワイルド・スピード』


posted by ショコラ at 06:39| Comment(0) | 芸能・音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

謎の玩具「ハンドスピナー」ついに日本でも流行の兆し! 

アメリカで現在、爆発的に流行しているという玩具「ハンドスピナー」の波が
ついに日本にもやってきそうです。
Togetterには、流行ぶりをまとめた「アメリカで爆発的に流行中のコレ 何かわかりますか?」
というエントリも投稿され、
「注文してしまったw」「これは(無駄に)欲しくなる」
といったコメントがついています。

ハンドスピナーとは、指で回転させて遊ぶ、ただそれだけのシンプルな玩具。
手裏剣のような見た目で、中心部を指で持って外周をはじくと、シューッと気持ちのいい
音をたてて高速で回転します。中心部にはボールベアリングが使われており、
うまくはじけば数分間にわたって回り続けることも。

もともとは筋無力症の子ども向けの玩具として開発されましたが、2016年になってオリジナルの
特許が切れたのをきっかけに人気が爆発。暇つぶしや、手持ち無沙汰な時などにぴったりだと
評判を呼び、一部の学校などではあまりの流行ぶりに、ハンドスピナーの携帯を禁止するところも
出てきているそうです。

最初は
「え、これ回すだけ?」「これ以外の遊び方はないの?」「なんでこれが流行するの!?」
と困惑する声が多数のようですが、ほとんどの人がしばらく触っているうちに、
催眠術にでもかかったように
「面白くはないけどなぜか触っちゃう・・・やばい」「これ買っちゃうかも・・・」
とハマってしまう人が続出のようです。

日本でもAmazon.co.jpなどで購入することができ、価格も1個数百円〜1000円前後と
それほど高くありません。カラーや形状もさまざまなものが用意されており、
海外での流行ぶりがうかがえます。
突然のブーム到来に、インターネット上ではハイパーヨーヨーやジターリングなどの姿を
重ね合わせる人も多かったようです。

      Fidget Spinner Toy 指スピナー ハンドスピナー フォーカス玩具 ボールベアリング ミキシングセラミック軸受超耐久性の高い高速度 (ブラック) -
Fidget Spinner Toy 指スピナー ハンドスピナー フォーカス玩具 ボールベアリング ミキシングセラミック軸受超耐久性の高い高速度 (ブラック) -
 


posted by ショコラ at 06:23| Comment(0) | 雑貨・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
安いプロバイダーGMOとくとくBB