人気ブログランキングへ

2016年11月30日

山口百恵まで熱唱!宇崎竜童“アコースティックライブ”!「チャンネル銀河」

43年の音楽活動で作った曲は3000曲以上。
その全てを凝縮したライブを弾き語りで届けたいと、宇崎竜童さんが熱い思いで臨んだ
「J:COM Live Special 宇崎竜童アコースティックライブpresented by チャンネル銀河」。

「マッカーサーのサングラス」のイントロと共に、黒いベルベットジャケットにティアドロップ姿で
登場した宇崎さんは、ダウン・タウン・ブギウギ・バンドの曲から山口百恵に提供したヒットソングまで、
全19曲を熱唱。中でもCMソングとしてヒットした「サクセス」が始まると、会場はこの日一番の
盛り上がりを見せました。

宇崎さんの魅力はトークでも炸裂。
今年ドラマで共演した福山雅治さんから紹介させた1945年のギターの話や、初めて映画の
オファーがあった時の話など、ファンにはたまらいエピソードを多数披露し会場を大いに
沸かせました。

そして、アンコールでは、代表曲「港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ」で力強いギターの
演奏とともに観客を引き込み、最後は、山口百恵さんの最後のシングル曲「さよならの向う側」を
しっとりと歌い上げ閉幕。観客たちは最後まで酔いしれていました。

この熱いライブの模様は、12月4日(日)夜9時より、J:COMプレミアチャンネルで放送されます。
さらに放送に際し、宇崎さんからのメッセージも届いています。

「ライブに来て頂いたお客様と同じ様に臨場感溢れる画面をお楽しみ頂ければ嬉しく思います。
 見終わった時に視聴者の皆さんが「あっという間の2時間だったね!」と思っていただけるライブに
 仕上がっていると思います。是非、沢山の皆さんに見て頂きたいと願っています。」(宇崎竜童)

「横須賀ストーリー」「イミテーション・ゴールド」「想い出ぼろぼろ」・・・“あの頃”を思い出す数々の
名曲を、宇崎さんのボーカルで楽しむスペシャルなひととき。
絶対お見逃しなく!


 
posted by ショコラ at 21:05| Comment(0) | 芸能・音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
安いプロバイダーGMOとくとくBB