人気ブログランキングへ

2018年09月21日

伊藤健太郎、矢口真里に愛の告白?!「今までの僕とはちょっと違う」

お笑いコンビ・くりぃむしちゅーの有田哲平さんがMCを務める
フジテレビ系バラエティー『全力!脱力タイムズ』(毎週金曜 後11:00)が、
9月21日の放送で「アイドルと日本社会」を特集。
ゲストには、柳原可奈子さん、伊藤健太郎さん、解説員のひとりとして
矢口真里さんが出演します。

現在のアイドル事情や、モーニング娘。の歴史などを矢口さんが説明する
予定でしたが、ハロプロの大ファンだと公言している柳原さんの
愛あふれる解説がさく裂。

一方の健太郎さんは、かねてより柳原さんのファンだと言うことで、
ネタをお願いするも、緊張のあまりとんでもないリクエスト。
さらに、解説員として来ている矢口さんには、まさかの告白(?)をする
展開となってしまいます。

収録を終えて、健太郎さんは
「この番組は、ずっと拝見していたので、出演が決まった時は
 『あのメガネかけられるんだ!』と、本当にうれしかったです!
 これまで、こういった番組は出たことがなかったので、どういう感じで
 いったらいいのか悩みました。あと、スタジオにカンペがあるのかと
 思ったら、全然なくて、飛んだらどうしようってビビっちゃいましたが、
 なんとか乗り切りました」
とコメント。

印象的なシーンについては
「やっぱり最後じゃないですかね!?あそこはツボっちゃいました(笑)。
 打ち合わせで台本を見た時、どんな感じになるのか楽しみにしていたのですが、
 結構で本格的だったし、激しかったし、あれは見入ってしまいました」
と回顧。

自己採点を求められると
「70点ですかね・・・。緊張して台本通りになっちゃった」
と反省しながらも
「今までの僕とはちょっと違う、これまで出したことがない自分を
 出しているので、そこを楽しみに、ぜひコーヒーを飲みながら見てほしいです」
と出演映画『コーヒーが冷めないうちに』とかけてアピールしていました。



 
posted by ショコラ at 07:16| Comment(0) | 芸能・音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
安いプロバイダーGMOとくとくBB